This Archive : 2008年04月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び玉転がしについて悩む

2008.04.29 *Tue*
吹田市 江坂にあるクレヨンハウス主催のクーゲルバーンの体験教室に行って来ました。
おもちゃ屋さんに置いてあるクーゲルバーンや玉転がしの木のおもちゃは
使えるパーツが限られていたり、スペースがなかったりして結局

「まだゆうたんには無理かなあ」

という結論になっていました。
でもこの楽しさを味わって欲しいな、と毎年誕生日やクリスマスがくるたびに
何度も考えてしまう。
6月末には4歳の誕生日だからそろそろ誕生日プレゼントの選考もしなくてはね。

今回参加した体験教室はパーツは好きなだけ使っていいってことで
このクーゲルバーンに対してのゆうたんの反応を見たかったのです。
一度買い出すとけっこうお金がかかりそうなので、、、ね。

我が家の積木は4センチ基尺のレンガ積木に、カプラ、ネフとポリシーもなんもない~
って感じですが、玉転がしのキュボロだったらネフスピールも使えそうだし、
もちろんクーゲルバーンならレンガ積木も使えるし、、、
で、結局悩んでいます。

いやいや、それよりゆうたんにクーゲルバーンが扱えるのか?
そっちの方が問題ですね。
最初はやっぱり私がやってあげないと、、、無理でしょう。
家の中でビー玉がゴロゴロ転がって、うっかり足で踏んで痛い思いもしそうだし

ゆうたんが積上げる積木は隙間だらけ。
ちっとも真っ直ぐに積上げる事が出来ないのです。
それでも最近は「自分のお家なの」と言いながらエレベーター付のお家とやらを私が家事をやっている合間に作っている事が多くなりました。

tumikiyuruyuru.jpg


ストーリーがあるらしく、積上げている間は空想の世界にひたっています。
私も子供の頃、お絵描きをしながらよく1人芝居をしていたわ。。

さて、今日のクーゲルバーンの体験教室。
どちらのグループもパパがやっぱり作っているケースが多し。
3歳、4歳には1人でやるにはやっぱり厳しい様子。

kureyonhaousu.jpg


ビー玉を転がすたびにレーンが少し動いたり、ビー玉が脱線してどこかに行ってしまったり。
その為、積木を更に積上げて重石にしたりする必要が出てくるんですよね。
考えながら積上げていく、修正していく・・・それが面白さになるんでしょうね。

購入してからすぐに1人でレーンを組む事は出来ないけど、
買うならこれ以上時期を待つよりは誕生日プレゼントで買った方がいいかな~と思います。

でもこの私の思いをくじくような主人の発言が。

「あんまり、(ゆうたんの)反応はよくなかったような」

うーん、困ったなあ。
実は近所のおもちゃ屋さんで、今だけクーゲルバーンが10パーセントOFFなんです。
この際買っちゃおうか、いや、やっぱりやめておこ。
頭の中がぐるぐるぐるとしていました。

結局、今日の昼頃近所のおもちゃ屋さんに行き、クーゲルバーンのことを激しく悩みながら
別の積木を買った私です。

*


このクレヨンハウスの目の前は江坂公園があります。
楽しそうな遊具がいっぱい。
一番お目目がキラキラしていました。

ikiiki.jpg



山猿になっていました。
昇り降りも怖がらずにとっても上手でした。

yamazaru.jpg


スポンサーサイト
| 未分類 |

習い事と絵本増冊計画

2008.04.22 *Tue*
どこの幼稚園もそうだろうと思うけど園での絵本購入(自由購入含む)について
今月くらいにはプリントなどで配布されると思いますが・・・。

昨年一年間はこどものとも(年少版、かがくのとも)と毎月園で買うように言われている本と
合計3冊を定期購読しました。
こどものともについては確か2歳前後から毎月定期購読していたので園で購入すると
送料が要らないから・・・と思って購入していたんです、確か。

ゆうたんが2歳の頃、我が家の本棚が200冊(ちゃれんじ、図鑑、CTP除く)を超えていたところまでカウントしていましたが、その後増えたものについては面倒になって今は何冊あるのか数えていません。
我が家の子供用の本棚はコレ↓


hondana.jpg



まだまだいっぱい余裕があるじゃ~ん、
と言われそうですが、寝室に30冊くらい、他のボックスにも50冊くらい分けておいてあるのです。。

赤ちゃん用の絵本は基本的に全部新品を購入していました(なめるしね)。
でも1歳過ぎくらいから読める本についてはオークションで購入したものが半分くらいあるかな。
第1教室の絵本リストを元に集めていました。
最近はあまり意識していないけど。

年少になった今年も園からのプリントを見てどうしようかなあ、と考えていたのですが
絵本ナビ(コチラからリンク)に配本サービス(送料無料)があることを最近知りそちらを購入しようと決めました。
しまじろうをやめちゃったのもあって、毎月自分宛に届く絵本の存在って子供にとって嬉しいですよね?(私が子供の頃そうだっただけなんだけど)

アマゾンの子供に買ってあげたいウオッチリストがたまっていたのが爆発しそうです。
一気に買っても良かったんですけどね。
この配本サービスは自分で追加購入したり、手持ちとダブっていたら他の本にあらかじめ
差し替え出来るように至れり尽くせりで、他の方の読んだ感想なんかを見ているとめちゃめちゃ
ワクワクしてきます^^

今回ゆうたん用に4歳~5歳コースを申し込んでおきました♪
5月から我が家に届くようになります。

相変わらず月に1~2回(借出延長申し込みをした場合)は図書館に通っています
でもストーリものは全く手に取ろうとしません。
全部、新幹線や飛行機の図鑑です。
でもその図鑑も最近はひらがなのルビで本を読めるようになってきたので、写真だけでなく、書いてあることを一人で読み上げながら眺めている時間が長くなりました。
まだ一文字、一文字読み上げている感じですが、読み上げる速度が速くなってきました。
うちはしまじろうのひらがな表で興味を持ち、KIRARAで学習し、ウルトラマン図鑑でひらがな読みを定着させてきたような感じですね。

このブログに来てくださっている方は、ご存知だと思うのですが、
どんなに私がゆうたんの言葉が遅い事を悩んでいたでしょうか!
時々昔の記事を読み返しては、

「うわ~~~~恥ずかしい、悩みすぎ~~~(焦)。記事削除してしまおうかなあ。。」

なんて思う私がいたりします。
これも子育ての通過点であって、またもう一つ私が登らなくてはいけない通過点が来たときに
こういう積み重ねがこれからの私の背中を後押ししてくれるのではないかと思ってそのままに
しておくことにします^^

この前も、古い友人と会うためにゆうたんの幼稚園も休ませて、3人で自宅マンションのエレベーターから降りると業者が清掃した後みたいで、石の床に水滴がポツポツと無数に染み付いていました。
ゆうたんはそれを見てから一言

  「ママ、雨の足跡だね」

屋根のある場所なのになんだか雨が歩いて通ったかのような表現に
親ばかですが、なんだかちょっと詩的かも~とほくそえんでしまいました。

その後すぐに会った古い友人は年中に行く男の子が1人いるのですが、

「すごく言葉が達者だね~。言葉が出るのが早かったでしょ?」

と言われました。
実は同じような言葉を先月に会った友達にも言われました。
本格的に会話が出来るようになってまだ1年だと言うと笑われましたけどね。
本当に禿げるほど悩んだ日々が懐かしいです。

もし家庭保育園をされていて言葉が遅くて悩んでいる方がいらしたら、こんな例もあったよ、
とのことで勇気を出してください。
家庭保育園を真面目にやっていたら「言葉が早い」という言葉に焦り、落ち込むことはあると思います。
それは結局他のお子さんやマニュアルを意識するからなのかもしれませんが、それでもどのように気持を維持して日々の働きかけ(といっても大したことは何も出来ていないのですが)をするべきか悩むところだと思います。


*

さて習い事のことですが・・・
結構家の周りには大手の幼児向き教室に加えて個人の英会話教室やら、ヴァイオリン教室やら、けっこうなんでもありまして。。。あれもこれもと目移りしていたのですが、

英会話教室に行ってもいいのですが、これから耳鼻科通いが週2である為に習い事をする余裕がありません。
ゆうたんには肌や髪の色が違っていても臆せずにコミュニケーションを取る度胸をつけるために教室に行かせてもいいかな~と思っていたのですが。
時間がないのは仕方ないので、家で気長にインプットだけしていこうと思います。
土日に主人にゆうたんを連れて行ってもらってもよかったのですが、私の本音は出来るだけ家族で揃って休日を過ごしたいと考えていたので見送る事にしました。

ところでゆうたんの幼稚園で出来る習い事がいくつかあるのですが、
お絵描き教室の募集があったのでそちらに申し込みました。
本人がとても楽しみにしているのです。
私としてはスイミングとか、サッカー教室とかでもいいかな~と思っていましたが
文化系で落ち着きました。
さてどんな絵を描いて見せてくれるでしょうか?


*

GWが始まりますね。
今年の我が家は近場で遊ぶ事にしています。
IKEAが出来ましたね。
昨年からずっと楽しみにしていましたが、周囲のママ友にはけっこう不評でした。
でも行って見たいんだなあ☆
| 未分類 |

りこたん、満7ヶ月になりました

2008.04.16 *Wed*
りこたんは笑い始めた2,3ヶ月の頃からとてもよく笑う子だったのですが、
最近はやっぱり知恵がついてきたみたいで、私以外の人にはどうも警戒します。
機嫌の悪い時は主人でもダメですね。
3月下旬に実家に帰省した時には私の母に人見知りしていました。
でも父には全くしませんでした(なぜ?)

寝る時間が減ってきました。
午前と午後に1回ずつ寝て、後は夜に寝ます。
その時によって違いますが、一度寝ると最高4時間~最低1時間くらいは寝ます。
よく寝るほうでしょうか?
ゆうたんが午前保育の期間中はどうしても起きていることが多くなります。

相変わらずうつぶせはやりたがりません。
「ハイハイをしっかりさせると言葉も早く、しっかり出る」
と家庭保育園では言われていますね。

私もゆうたんが言葉が遅かったのはハイハイが遅かった(10ヶ月から)のも関係あるのかな~
(もちろん、ハイハイだけでなくいいろんな要素が絡んでいるとは思いますが)とは思っていましたが、やっぱり個人差が大きく影響するところでもあるような気が私はしています。


以前は1人遊びもしていてくれたりこたんですが、ここのところ私が少しでも別の部屋に行くと
すぐ気がついて「置いていかないでぇ」と大泣きするのも疲れる原因になっています。
なのでおんぶをしたまま2時間ずっと立ちっぱなしで洗濯、掃除、食事の準備を全部こなしています。
老化が進む前に早く成長して欲しいものです。

最近はゆうたんがプレイボードにあいうえお(50音)のシートを貼り付けて単語を作って遊んでいるのでりこと私もそれに便乗してはがしたり、舐めさせたりしています。
なぜか、りこたん大興奮しております。
私の膝の上にお座りしていたのに、りこたんのお尻が宙に浮いてしまっていた事も
ハイハイをせずにこの娘はつかまり立ちをするかもしれませぬ。

ドッツは大して進んでいませんが、
実家滞在中に実家専用においていたドッツを使って真面目にやったのでとりあえずstep2が終了。
ここまでくるのに準備も面倒だったけど、更にstep3も面倒でくじけそうだわ。

鼻、口、目などの名称は覚えた様子。
機嫌のよい時に「お鼻はどこ?」「口はどこ?」「目はどこ?」と聞くと手で触って教えてくれます。
こんな風に顔と顔をくっつけて我が子と言葉を交わすのがこんなに楽しいものだったのか?
と第2子にして初めての感覚を味わっています。
教える為に、ではなくて、少しでも話したくてたまらない気持なのです。
他のママなら誰でもやっているようなこんなコミュニケーション、ゆうたんの時にやった
記憶がないとは寂しいものですね。
私はゆうたんの時は肩に力が入りすぎていたんだな、と思いました。

絵本は読めたり、読めなかったり。
最近はりこ用の本は片付けずに常に床の上に出しておく事にしました。
でも、読んでも本のはじっこを口に入れる事に一番関心があるようなんですよね。
ゆうたんはこの時期、けっこうページをめくるとじぃっと見入っていたように思うのですけど。

体の成長率はかなり鈍化。
体重7600g。
全然増えていない~。
ゆうたんはこの時期、9キロを軽く超えていました。
ゆうたんから移った風邪をよくひいているしね。

GWは久しぶりにお外で遊べるといいね!

| 未分類 |

♪サイズダウン♪

2008.04.15 *Tue*
2人の子供の病院通い、2人の子供の世話(ゆうたんの幼稚園が慣らし保育中)を同時進行、
家事・・・りこたんが新生児の頃よりも更に忙しいこの頃です。

子育て中はジーンズをずっとメインではいています。
産後直後はジーンズが70サイズ。

2ヵ月後に67サイズ。

大阪に戻ってしばらくして64サイズ。

そしてこの度61サイズまで戻りました!

64サイズのパンツがどれもゆるいな~と思ったので、思いきって61サイズを
購入したのですが、届いた商品を手にとって私の腰に入るかしら~と不安でした。
でも・・・・




ちゃんとファスナーもボタンも留めることが出来ましたよっ





そういえば、食べるのを忘れるんですよね~。
慌しすぎて。
あっ、オレンジジュースしか飲んでいないわっ、なんて日も。
不健康なんですが、毎日毎日忙しくてえ。

産後満7ヶ月を迎えるまでは、家の中ではトコちゃんベルトを必ずしてました。
産後1ヶ月目くらいからずっとワコールのシェイプマミーガードルをしていたのですが、
未だに外出中は不安で、つい着用しています。
なんかこう、ガシッと固められているのに慣れてしまって。
そろそろサイズがゆるくなってきたのでお役目終了させなくては。




次は58サイズでしょうか?(笑)
・・・夢ですね。



| 未分類 |

最近の授乳服

2008.04.14 *Mon*
ゆうたんの幼稚園は4月は慣らし保育期間中で午前中に帰ってきます。
満3歳児から幼稚園に行っているので慣らし保育は必要ないのですけどね。

この前の幼稚園入園式当日、そぉっとクラスをのぞいて見ると・・・
椅子に余裕で座っているゆうたんを見つけました。
他の子達はたいてい「ママ~」と泣いて先生に抱っこしてもらっています。

さて、部屋の掃除、りこの世話、子供2人をを病院に連れて行ったりと座っている時間も
なかなかないのがこの頃の私です。
だもんで、とっても忙しいのですが、唯一このブログに向かっている隙間時間が
自分の脱力時間になります。
(PCに向かっている途中りこたんが泣き出しませんように!)


お出掛けもなかなか出来ません。
ネットでの買い物で大方済ませています。
食料品は生協に2つ(よどがわ生協と生活クラブ)加入しています。
これらの注文書を見てネット入力する時間がないのが悩みなんですが。

上の子が幼稚園になると何かと園の活動があるので、授乳服もけっこう買い込んでしまいました。
ゆうたんの頃よりも更に授乳服が進化していてとても可愛いものがわんさか!
楽しい限りです☆

よく行くのが授乳服のBORSA
こちらのお店では既に10枚近く買っていることが判明。。

  

これらに加えて特にお気に入りなのが




全く同じリンクが無かったのですが、これの型違いのものを2枚買って大活躍中です。
ゆうたんを産んですぐはTシャツをまくりあげて授乳していたのですが、
少しずつ授乳服のお店も出来てきたので、そろえています。
きっとまた2年くらい授乳するだろうし、デザイン的にすごく好みなので、きっと授乳が終わっても
使っていそうだわ。
実際ゆうたんの授乳が終わってもタートルなどは当たり前に活躍していました。


他にもミルフェルムミルクラウンなどの授乳服専門店のものも大活躍中です♪
| 未分類 |

病院通いの記録

2008.04.13 *Sun*
3月下旬より、実家に3人で帰省していたのですが、
実家の母がこれまたすごい風邪をひいていまして
りこたんと私はその風邪をもらい受け、苦しんでいました。
まだその苦しみは進行中なのですが。。

私は風邪をひいても1週間もすれば完治するのですが、
今回は2週間経過しても治りません。
りこたんは0歳児なので悪化するのも早かったです。
何度も吐かれたので洗濯物の量は2倍、3倍
毎日洗濯機を3~4回まわさなくては追いつきません。
我が家の洗濯機は8キロなんですよ?

りこたんは可哀想な事に ひゅーひゅーぜーぜーと呼吸が荒く
私は診断結果に納得がいかなかったので病院を3箇所も連れて回りました。
車に乗せて病院に連れて行くと、吐いて気管に詰まりそうだったので
スリングにくるみタクシーで病院に行ったりと、お財布にも打撃でした。
結局肺炎治療に使う抗生物質を服用する事によって症状は安定してきました。

徒歩5分圏内に小児科が3件あります。

A小児科の治療方針は子供の自然治癒力を大事にする考え方で、
極力抗生物質を処方される事はありません。
子供の扱い方も上手だし、そういった考え方からママ達にも人気でネット予約開始から
10分経過すると予約番号が50人~を超えるほどの人気小児科です。


B小児科は内科と小児科を兼任している病院で、悪いとみたら段階的に強い薬を出してきます。
りこは総合病院にも連れて行きましたが、診断結果には納得いかなかったので
あるママオススメのこのB小児科に行きました。
一目見て、肺炎を疑われましたが、実際には呼吸が苦しくなるほど喉がかなり腫れている、
との診断で強い抗生物質を出してもらいました。

翌日このB小児科オススメのママと話していた所、

「私もね、子供がひとりだけだったらA小児科に行って頑張るよ~。
でも転勤族で周りに親族がいない状態で子供2人が病気が治らないまま病院通いは何度もやっていたら母親が倒れるよ。3人で共倒れは避けたいでしょ?」



納得です。
なぜこのママがB小児科を勧めてくれたのかよく分かりました。
りこたんもA小児科に連れて行ったのですが、痰や鼻水を和らげるお薬を処方されただけでした。
でも実際にはひどい咳で、何度も吐きながら呼吸がしにくいのか、顔を真っ赤にして
助けてと訴えてくるようなりこたんの目を見ると、A小児科の薬は効果が無い事は一目瞭然でした。
ましてや、私も夜になるとひどく咳き込んでただいま風邪薬に頼って日々家事をこなしている状態なのです。


もちろん、A小児科も症状によっては抗生物質などの強めの薬を出してくれるのですが、
どうも母親が感じている子供の症状と医師の考えとは食い違いがあるようでして。。。
その辺の差についていけない人達は他の小児科に変えているようです。

何はともあれ、昨夜はりこたんもおもちゃを持って遊ぶところが出てくるなど
安定してきたので私としては良かったです。



話はこれで終わりません(笑)



ゆうたんは大阪に越してきてからはずっとこのA小児科に連れて行っていたのですが、
1月からずっと風邪をひいたまま。
治った日があったのか!?
というくらいずっと鼻水や咳がすっきりと治まらないままで4月を迎えました。
うちの子、こんなに体が弱かったかな?と気弱にもなりました。
2歳まで小児科に行くとしたら、便秘とか検診とかその程度の用事で体の強い子でよかったと
夫婦で喜んでいたくらいですから。

A小児科に3月中旬に行った時も、中耳炎になりかかっていたけどだいぶ良くなっていると
言われました。中耳炎に効く薬を服用していました。
でも相変わらず鼻水などが治まらないので耳鼻科に4月になってから連れて行きました。
結果は滲出性中耳炎
なんでこんなになるまで耳鼻科に連れてこなかったんだ?と主人は怒られたそうです。

というのも幼稚園入園式の前日、ゆうたんに話しかけても返事が無い

(私)「また無視してぇ(怒)」

(ゆうたん)「えっ???何?」


と聞き返されることが何度かあり、
ゆうたんの耳が聞こえにくくなっている事がここで分かりました。

びっくりすると同時に非常に焦り、入園式後すぐに耳鼻科に主人が連れて行ってくれたわけです。
私も主人もオロオロしてしまいました。
地獄耳とばかり思っていたゆうたんの聞こえが悪くなるなんて。

いろいろ調べてみたんですが、鼻水などを軽い風邪と放置していてはいけないんですね。
私の勉強不足でした。
鼻水などの症状が長引く場合は中耳炎を疑って耳鼻科に連れて行くべきなんですね。
私自身、アレルギーには苦しんだ経験からすぐに行動を移せたのですが、耳鼻科にはあまり
お世話になった事もないし、中耳炎について考えた事は一度もありませんでした。

そういえば、先週からゆうたんに「ママ、耳掃除して」と言われた事がありました。
水の中にもぐっているかのような妙な聞こえ方に耳垢がたまっていると思ったのでしょうね。
我が子の聞こえ方が変わって来ているなんて思いもしませんでした。

ゆうたんの治療は長引くみたいでこれから週に2日、どのくらいかかるかは分かりませんが
長期になることを覚悟して病院に通わなくてはならないようです。


B小児科をススメてくれたママは2人の自分の子供たちもそれぞれ滲出性中耳炎で
長く病院通いをされていたそうで・・・・
ゆうたんの聞こえ方を見て、「このくらいだったら多分治るわよ。うちの子もそうだったから」
と励まされましたが・・・どうなることやら、です。

| 未分類 |

ウルトラマン図鑑

2008.04.05 *Sat*
3月下旬は実家で過ごしたのですが、私の両親からそれぞれ

「ゆうたん、字が読めるんか?」

と聞かれました。
というのも、看板などをつぎつぎ読み上げていたようなのです。

はっきりコレが読めて、コレが読めないということは把握できていないのですが、
読めない字より読める字のほうが多くなってきているのは確かです。
あーんなになぞり書きが嫌いな子だったので、ここまで来ただけでもえらいっ♪
あと一息よーっ
昨日なんかはウルトラマン図鑑を一人でたどたどしく読んでいたのでこれだけでも進歩です。

次はカタカナをマスターしたら、ゆうたんの大好きな恐竜図鑑もウルトラマン図鑑も
すら~っ、すら~っよ~。

第2教室付属のA1版あいうえお表やすうじ表も活躍中です。
KIRARAの影響もけっこうあると思います。
現在はKIRARA6ヶ月目を学習中。
第2子出産後の混乱もあったし、3ヶ月ほど停滞したのでこのままKIRARAは諦めようか?
とまで思うくらいいろいろあったけど、現在は毎日自分からプリントを出してきます。

今はすごろくと間違い探しが好きです。
間違い探しの問題があると、まず裏返しにしてから呼吸を落ち着けて・・・



用意ドンッ


と私とゆうたんで競争しています。
ゆうたんは勝ち負けにものすごくこだわるので、自分が間違いをなかなか見つけれない場合は
プリントを私から隠してでも自分で見つけようとします(笑)←思うツボっ


すごろくも同じ感じで・・・

「ママもサイコロふる~」

と言うといったんは渡してくれるのですが、私の振ったサイコロでゴールしそうになると
プリントを奪って逃げられます~~。


思うツボシリーズは他にもまだあります(笑)
写真があればすぐ分かってもらえるのですが、ひらがなの問題で

「おなじひらがなはどれでしょう」

というのがあります。
これは正解を見つけるだけでなく、
書いてある他のひらがなを使って単語を早く作った方が勝ち!ゲームをしています。
なかなか思いつかない時は、無理やり他のプリントにあるひらがなを使って単語を使おうとする反則をしていますが(笑)


間違い探し棒の長短についての問題も
正解を出せたらそれで終わりにするだけでなく、どうしてそれを選んだのか?
言葉にするように促しています。
考えていることを言葉に出して表現する練習の一つになればいいかな、と。
時々、偶然に正解を出していることもあるしね。
まぁ、でもそんなに堅苦しくやっていません。


嫌がっていたなぞりの問題も嫌がらずに積極的にやるようになりました。
読める字が増えてくると本人も嬉しいのか加速度的に興味が増えてきたように思いました。

足し算も問題ありません。
指を折って数える事もありますが、よく理解していると思います。
ただし、字を書くのが下手です。

本人は大きな数字が書きたいらしく(大きいことはカッコイイことだと思っているせい)
プリント余白部分にいっぱい書く事がよくあります。

なんにせよ、KIRARAを楽しく出来ているのがとても嬉しいです。

次はヒラガナです。
ウルトラマンなどの戦闘ものの本を買うのはものすごーく抵抗があったのですが、
あれってカタカナのオンパレードなんですよね。
もしかしたらひらがなより早く読めるようになるかも!?
という思惑がありましてね・・・・購入にいたりました(笑)


*

実家においてあった50ピース前後のパズル。
あれだけ出来ない買ったのに今は楽勝でした。
何度も何度も崩してはやりなおしていました。

jikkapuzzle.jpg


*

今週はゆうたんの入園式です。
昨年妊娠中もマタニティの式服がないと騒いでいましたが、今年は授乳タイプのワンピースを
買ってもらいパパと一緒に4人で出席する事にしました。
昨年の入園式は雨で写真が少ないので、今年は晴れるといいな~。
午後からは写真館で記念写真を撮る予定です。
| 未分類 |

100センチ移動した日

2008.04.04 *Fri*
ゆうたんもりこたんも生後2週間くらいから
オムツ替え時や、機嫌の良いときを狙ってうつぶせにさせてきました。
でも・・・

うちの子達、オオ泣きなんです。。

もちろん家庭保育園の電話相談や担当者にも聞いて、少々泣いても時にはじっと待ってみたりしましたよ~。
だめですぅ。
泣き声だけが大きくなります。

ゆうたんの時はデカかったから?
体重はいつも成長曲線はみ出ていましたしね。

でも りこたんは標準か小さいくらい(現在満6ヶ月で体重7.5キロです)なので
大きいから寝返りやうつぶせをやらないという公式は当てはまりません。

体重が重くても寝返りやハイハイが早い赤ちゃんというのもいますしね。
そのママに聞いてみると、大抵「うちの子、産まれたときからすごく筋肉質だった」
と言います。
ゆうたんはどちらかというと産まれたときからメタボ傾向大でございました。

結局、ハイハイはしないんだわと諦めていたら満10ヶ月になったその日
プレイボードシステムの箱を開けた瞬間に目をキラキラさせながらよたよたとハイハイをして
私に近づいてきました。

腹ばいトラックまで買ったのに、どんなに這わせようと試みてもお座りをすぐしてしまうゆうたんだった
為にその後オークションで売ったのです。
第2子はその頃微塵も頭をよぎらなかったので。

ハイハイする前はゆうたん、面白いものをよく見せてくれました。
食事の支度をしながら時々我が子の様子を見るのですが、確かにそこでお座りをして遊んでいた
ゆうたんが1m移動している!!!
ハイハイは出来なかったので、お尻移動していたのです。
懐かしい話です。

さて今日の主役、りこたん
お兄ちゃんとそんなことまで似なくてもいいのに、うつぶせ大嫌い。
お風呂上りに裸にしていたり、ふと何かの拍子に寝返りをしていることはありましたが、
うつぶせにさせられるのは大嫌いみたいです。

なのでちょっと、シーツを物干し竿に干す間りこたんをあおむけに寝かせて
離れたところ、オオ泣き!

私も5分くらいで急いでりこたんの元に戻っていると
元の場所にいないっっ

ふと視線を移動してみると・・・



うつぶせで、しかも100センチ移動していました。




今までもうつぶせにしていると、ヤケクソという感じで足をジタバタさせるのですが、
大抵後ろに下がっていっていました。
多分腕の力が弱いからかなぁと思っているのですが、推測するに寝返りを3回ほどしないと移動できない距離なので、寝返り移動したのかズリバイで後ろにどんどん下がっていったのか・・・ワカリマセン。



まぁ、出来ないわけじゃないけど、本当に嫌いなんだね。



ということが痛いくらい分かりました。
りこたんの顔は涙でぐしゃぐしゃでした。


さてりこたん、4ヶ月過ぎからお座りが出来そうな気配を見せていただけに、現在はもう
かなりのどっしり腰でお座りをしています。
少々後ろを振り向いても倒れなくなりました。


rikotan.jpg


歌が大好きで歌いだすと鼻に皺を寄せて(赤ちゃん独特の可愛い表情ね!)
下をペロっと出しながら嬉しそうな顔をします。

最近は「お鼻ツンツン、ホッペはペンペン、お口はムギュー」と何度も話しかけていたら
「お鼻は?」「ほっぺは?」などの問いかけに手で触って教えてくれるようになりました。
いや、もう可愛いったらありゃしない

早くハイハイしている後姿も見せて欲しいな☆
| 未分類 |

プロフィール

ピンキー

  • Author:ピンキー
  • 転勤族で香川、広島と移り住み、現在は大阪在住。
    1男1女の母をやっています。



最近の記事



いくつになったの?



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー(月別)

03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



最新コメント(記事毎)+



月別アーカイブ

01 12 07 05 04 02 01 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 



今日の献立



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カテゴリリスト



ブログ内検索



RSSフィード



04
1
2
3
6
7
8
9
10
11
12
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
30
Copyright © ふたつぶのゆるゆる育児日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。