This Archive : 2007年02月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分で作ったわけではないけど

2007.02.26 *Mon*
ゆうたんは今春、広島のH幼稚園の未就園児クラス(週2日)
に入園する予定でした。
1月の下旬に幼稚園の物品購入がありいそいそと
行ってきたのですが、そこには私を震え上がらせるもの、
それは入園までに必要なミシンを使った袋物グッズの一覧表でした。

私は子供の頃から、母のお手製のレッスンバッグや洋服や
お人形を持たせてもらえていたのですが、その母に

なんで手先が器用な私に似なかったの???


と何度も言われ、近所の友達と比較され、すっかり自信喪失した私は
高校の家庭科以来、二度とミシンを踏むことはなくなりました。
思いっきり母のせいにしちゃっていますが(笑)

その私に我が子のために幼稚園グッズを手作りしなくてはならないというピンチがきていたのでーす!
悩みました。
実家滞在は長引いているし、私たち親子の世話で母は疲労困憊。
おまけに実家の仕事も兼業しているし。
母は何かととても忙しい人なのです。


そんな中で長年勤めていた会社員時代の友達に妊娠したことを告げると
なんと


作ってあげるよ~


と。
彼女は一緒に仕事をしている時から手先が器用だな~とは思っていましたが、仕上がった幼稚園グッズを見て感涙。
会社員時代は常に一緒に遊びに行く仲間だったので私の好みも熟知してくれているから安心でした。

20070225023134.jpg



20070225023144.jpg




私が作ったわけではないけど、早くこれを持ってゆうたんが幼稚園に通う姿を見てみたいものです。
大阪に行けるのはまだ2週間先のことで、異動が多いこの時期、きっと幼稚園も激戦になると思われ少々焦り気味です。

*


来週から妊娠4ヶ月。
ここ10日の間に下腹がいつの間にかメタボリックな感じ。
脂肪なのか?子なのか?
疑問を感じておりました。

実家に泊まりに来ている主人にお腹を見せるとびっくりされました。



どこからみても妊婦だ



確認とりましたが、非妊娠時の私はいくらなんでもここまでお腹はでていなかったようです。
やっぱり子はすくすく育っているのねと実感した日でした。
スポンサーサイト
| 未分類 |

幼児発達検査表(2歳6ヶ月)

2007.02.25 *Sun*
幼児発達検査表をつわりで気持ち悪い中、ぎりぎり提出していたものが
返送されていたのを主人が実家に持ってきてくれました。

相変わらず言語が
でもマイナスでないってことは月齢相当と考えてもいいのかな?
これでもおしゃべり君になってきたんだけどな~。
まだ暗唱とか出来ないからまだまだってことなのね。

検査表を提出した2,3日後に出来る(理解している)と分かったものが今回いくつかありました。その為今回の結果表には反映されていません。

・飛び跳ねながら前後左右に移動できる
・戸外のジャングルジムに登る(出来るのにチェックもれだった!)
・ジャンケンのルールが分かる(これはもう完璧!)
・色の名前を10以上知っている
・知人に会った時、他人の家に訪問した時、きちんと自分から挨拶ができる



2歳6ヶ月検査の診断結果は以下のとおりです。

・身体的発達    +6
・知覚的発達    +13
・言語の発達    +1
・社会性の発達   +8


*評価点の見方について
+2の場合は検査月よりすでに発達が2ヶ月進んでいるということになるそうです


しかしバランス悪い(笑)

実家は来客が多いのですが、チャイムがなるとゆうたん、一目散に「こんにちはぁ」と飛び出していきます。知らない人に対しても人見知りをしているところをあまり見たことはありません。
検査結果には挨拶についてチェックもれだったので反映されていませんが、今年になって急に出来るようになったもので私の中で嬉しく感じているものの一つです。
昨年までは促してもじっと黙って私の周りをまとわりついていたので。



言葉が遅いことについてはこれ以上ど~すりゃいいの?
という感じなのですが、実母に言わせると

3歳前に話し出したんだから早い、早い

と言われておしまいです。
実弟は3歳の誕生日ごろまで全く話をせずに、小学校に入る前に読み書きは一切出来ないままでした。幼稚園の頃から、絵や習字、算盤や公文にいろんな学習塾を姉弟と経験させてもらいましたが、入学後の成長率は姉の私を簡単に超えてしまい、周囲を驚かせたものでした。
弟に越されるのが嫌で自分だけ学習塾を他に移りたいと母親に訴えていたくらい弟に嫉妬していました。


母は1歳10ヶ月離れた姉弟の世話に必死で弟にはほとんど何も出来なかったと言います。
私は早くから読んだり、書いたりすることに興味を持って母親の後を追いかけたものですが。


こうなると早期教育ってなんなんだろうか?
って今更ながら思うんですが。
今は自分の中でこれだという答えがないのですが、やらなかったら後悔するかも。
そしてゆうたんにいろんな種をまいておいてあげたいという思い。
やっている事は本当に自己満足なだけかもしれないです。
それでもいいのです。
取柄の無い私が一生懸命に子育てしている様子を家庭保育園という教材を通してレポートしておきたかった、というのもちょっとあるかも、です。


生後6ヶ月からの幼児発達検査表の結果については
自信があるからブログで公開しているというわけではなくて、特に優秀と評されるわけではないゆうたんと熱心ではない私だけど細々やっている様子を家庭保育園を始めようかと検討中の方や、始めたばかりで様子がよく分からないと思っている人達に見て欲しいという思いから出しています。

| 未分類 |

へなちょこスペースシャトル

2007.02.21 *Wed*
実家でお世話になってちょうど1ヶ月経過しました。
引越しのための諸手続きもあるし、広島に帰りたいのですが
まだその気力がありません。

ゆうたんはこの1ヶ月の間にいつの間にかおしゃべりな子に変身していました。
毎日側にいるのにあんまり私がわかっていない(笑)


母が今日こう言ったのです。

「この数週間でまぁ、うるさいほどしゃべるようになったこと!」


横になってばかりいる私がたまに起きて家事の手伝いを
しようとするとゆうたんがやってきて


「まま、横になって。あかちゃ、いる。こっちこっち。ねんねする」

と言いながらいつも私が寝ている場所まで手を引っ張っていくのです。
その代わり犠牲者は母です。母が2階のベランダに行けばダッシュで階段を上がっていき、勝手にベランダに裸足で出て、埃がついたベランダの手摺に自分の手形をベタベタくっつけて、そのまま洗濯物で手を拭こうとします。
毎日2階から母の悲鳴が聞こえてきて耳、、痛いです。


母が犬に餌をやったり、夕食の材料にと庭に植えてある野菜を切りに一歩でも出ようものなら一目散に何をおいてもゆうたん、実母の後を泣きながら追いかけていきます。

母は家庭ごみを捨てるのにわざわざ車で出かけるのですが、それだけのために追いかけてくるゆうたんをわざわざチャイルドシートに固定しなくてはなりません。非常に見ていて気の毒です。

母が野菜を切り始めると母の目を盗んで野菜の切れ端を盗み、
陰に隠れて鋏でチョキチョキと実験を楽しんでいるゆうたん。

トイレさえも行かせてくれないと母は疲れています。。



そんな私たちの楽しみは週末
今月は毎週主人が実家に泊まりに来てくれるからです。
主人はゆうたんに1週間会えないと禁断症状が出るそうです。
ゆうたんと主人はラブーな2日間を過ごせるわけです。

▼お気に入りの緑の車で

20070221221534.jpg



▼メリーゴーランド 

20070221221514.jpg



▼スペースシャトル

本当はコレスペースシャトルだったのですが、飛行機部分が
どこかにいってしまいました
紙粘土で主人が形を作り、ゆうたんが色付けをしました

20070221221526.jpg



今日広島の部屋の写真を見て、


ひろしま、かえる~


と何度も言っていました。

| 未分類 |

引っ越します

2007.02.20 *Tue*
なんと転勤が決まりました。

正式辞令は3月1日だけど、ほぼ決まっているみたいです。
このブログは主人の仕事と無関係だから、言っちゃってもいいよね?いいよね?

もう今年になってから まさかの妊娠になるし、まさかの転勤になるし、
我が家はもう大騒ぎです。

私はまだ安定期ではないし、ゆうたんもいるしどうなるんでしょう?
いろいろやらなきゃならんことで今、頭がパニックになっています。

なんといっても今は実家で静養中。
つわりがまだ強くて一日の大半が寝たきり老人です。
数週間前に比べるとだいぶ良くなった、というより慣れたような気がします。



3月中に引越しなんですよ!


「子供が2人になることを考えて車を買い換えようね」
な~んて3月は車購入月間にする予定でしたが、そんなことを
している場合じゃなくなりました。


まず!


広島のH幼稚園のプレスクールに入園金を納め、袋物関係は私の優しい友人が手作りで作ってくれているのです。クレヨンなどの物品も既に購入済です。
後は私がフォーマルウエアを買って入園式に行くだけだったんですよ


ゆうたんが通っている週一のY学院もこれでおしまい。
今は実家に帰省しているのでお休みしています。
先生が真冬でもTシャツ一枚で汗をかきながら子供と格闘してくれる
優しい先生だったのですが、お別れです。

春になったら妊婦だけどパン教室に通ったりしながら
少し出来た空き時間を自分のために使おう~~~
という計画ももろくも崩れ。。。

3月になると私も妊娠4ヶ月。
つわりが終わってくれるかな?
そういえば
広島に越してきた時も妊娠4ヶ月でした

今引っ越し先の幼稚園リストを元に片っ端から電話をかけ
プリスクールの問い合わせをしています。
どこかに引っかかればいいけど。

とりあえず2週間後には主人と引越し先の住まい決めと幼稚園見学を
兼ねて出掛ける予定です。




あっ、次の転勤先は大阪です。



住まいは北摂?になると思います。
大阪はカホの本社があるところ。
たくさんのカホママさんがいらっしゃるかな?

このブログをご覧のカホママさん、
ぜひお友達になってください




| 未分類 |

母と子の食生活

2007.02.15 *Thu*
今回のツワリは微妙にゆうたんの時とは違っています。

ゆうたんの時は食べツワリで、特に食べられないものというのは無かったです。
食べてさえいれば気分が落ち着くのが特徴で、妊娠8週目くらいには普通服のズボンのフックを外してはいており、4ヶ月に入る頃には既に2,3キロ太っていました。
それまで妊娠できなかったのもあり、諦めて仕事が決まった日に陽性反応が出て、その後妊娠4ヶ月の頃まで毎日仕事にでかけていました。
出産時には15キロオーバーでした。

今回は食べれるものが少し限定されています。
まず、温かい食事がダメです。
広島でも実家でも毎回汁が見えないくらいのお味噌汁を作りますが、
これがダメです。

食べやすいものは、

果物
パン
トマト
冷奴
冷めたおかず
ペリエなどの炭酸水

矛盾していますが、
ドリアやラーメンなども普段より食べている回数多いかも



こんなところです。
パンは天然酵母のちびパンを食べています。
果物は苺が食べやすいのですが、農薬を落としにくく、
あのつぶつぶの中にたまりやすいので食べる時は流水で
5分くらい洗い続けています。

お腹、まだ全然出ていません。
妊娠前の服が着れています。
ちゃんと育っているんだろうか?
と不安になります。

そういえば昨年6月にゆうたんの断乳に踏み切って以来、
出産前より痩せました。
体重は1キロくらいしか変わらなかったけど、腰回りがやせて
パンツなどもM→Sサイズへと洋服を買いなおしたくらいです。

今回の妊娠は体重どのくらい増えるかなあ~?


さてゆうたんはというと・・・

すごく食欲旺盛です。
え~~~?まだこんなに食べる?
というくらい食べます。

麺類が好きですね。

それからほうれんそうのおひたしや蓮根や南瓜の煮物、炒め物も
大好物。
人参や大根、玉ねぎも大好き。
生野菜は少し苦手みたいです。
ドレッシングをかけてあげるとやっと少し食べてくれます。

お米は納豆やかつおぶしのふりかけをかけてやると子供茶碗で
2杯おかわりをしてきます。

食後にりんごやパイナップル、苺なんかを出した日には
まだ食べていないかのようにがっつきます。


毎月届く すくすく通信を今日ようやく開封することが出来ました主人が先週の3連休を私の実家で過ごすときに広島の自宅から持ってきてくれたのです。

妊娠中の今だから余計思うことなのですが、
やっぱり添加物や農薬のことがいろいろ気になります。

すくすく通信の記事の中にあった異性化糖について目に留まりました。
私は知識が浅いので憶測でしかないのですが、よく原材料名欄にぶどう糖果糖液糖としてあるものと同じものかなと思いました。これはいろんな食品に使われていて清涼飲料水だけでなく、醤油やお菓子、ありとあらゆる食品に使われています。

私が以前読んだ本の中にもこのぶどう糖果糖液糖について説明があり、それ以来よくチェックするようになりました。
ただのぶどう糖と勘違いし易いですが、これも添加物だそうです。

気にしだしたら本当に全部気になってしまうし、どれだけ自分の生活の中に取り入れるのか?ある程度折り合いをつけないと生きていけそうにありません(笑)

ということで・・
野菜は毎月の消費量の半分は実家から庭で採れたものが広島に送られてきます。残りの半分はスーパーで買っています。有機農法にこだわらずにせいぜい中国産を避け広島産を中心に選ぶ程度です。実際、野菜中心の我が家で有機農法に全部こだわっていたら食費がかなり跳ね上がるのが怖いからです。その代わり農薬や添加物を落とすための方法については本を買って勉強しました。

卵や肉などは産地を細かく指定した国内産のものを買うようにしています。そういった商品は残念ながら安くならないことがほとんどですが、我が家ではあまり肉を食べることがありません。
私が元々好きではないからです。肉がメインになる料理は月に2,3度あるかないかです。

みりんやごま油、醤油などの調味料などもこだわればやっぱり味が違ってくるので毎回購入するたびに悩むところですが、これだけはゆずれないというラインがあるんですよね~。食費がかかる部分です。

我が家では練り製品はほとんど登場しないのですが、
一応買う前に成分表示をチェックして少しでも少ないものを選びます。

生協にも加入していますが、これは買い物の負担を減らすためだけのもので安心だから生協に加入しているわけではありません。よく見ると生協ブランドの商品もいい加減だな~~と思うことはたくさんあります。

こうしたいという理想はあるけれども、安全な食材を求めて調達に疲れるのも嫌だし、ネットで全てお取り寄せをするのも食費のことが気がかり。でも家族に安全なものを食べさせたいという思いで揺れる~。そんな毎日です。



| 未分類 |

この頃の様子

2007.02.11 *Sun*
1月は大阪で遊んで帰ってきた後、妊娠発覚とほぼ同時くらいにつわりが出始め
月齢別指導プログラムを見る余裕などは全くありませんでした。

その為1月(2歳6ヶ月のおまとめ)が出来ていないので、
成長の様子だけ記録に残しておこうと思います。

まずは言葉について・・・

言葉は今ひとつ爆発的に増えてきたという感じはしません。
よくほかの方の書き込みで見るようなある日突然話し出す・・・というような段階ではまだ無いようです。

今までは宇宙語の中に聞き取れる言葉がいくつか点在しているという感じでしたが、
今はほとんどが周囲に分かる言葉で宇宙語が一割程度混じるというところです。

急に話し出したということはありませんが、
実家には広島のマンションとは違った環境があるので、
これがゆうたんにはまたいい方向にと仕向けているような気がします。

家には猫、コザクラインコ、犬3匹がいます。

普段広島の自宅近辺を歩いていても、「あっ、わんわん」
と言うことがあってもそれ以上の感動は無いようです。

ところが実家で猫を抱っこしたり、犬を自分で連れてお散歩したり、インコが肩に乗っている状態というのはものすごく新鮮なことらしく、
こんなに喜んではしゃいでいるゆうたんを私は見たことがあるだろうか?
と思うほどの毎日です。

こんな感じで実家に来て2週間以上が経過していますが、助詞を含めた言葉が少しずつ出てくるようになっています。
まだまだ言葉はぶつ切りな印象の方が強いのですけど。

急に話し出したということはありませんが、
3語、4語を組み合わせた言葉で話しています。
接続詞などがまだ使えない状態です。

それでも、今まで使えなかった単語がいくつも出てくるようになり、
「あっ、使える(言える)ようになったんだ」と
思うことが毎日良くあります。


私が実家の父や母を呼ぶときに「お父さん、お母さん」と言っているのを聞いて
ゆうたんも「じいじ、ばあば」から「お父さん、お母さん」へと一時言うことがありましたが、

私からは“お父さん、お母さん”だけどゆうたんにとっては
“じいじ、ばあばなのよ”と一言説明をするだけで、すんなり理解してくれました。


本当に?と思いましたが、それ以来間違えなくなりました。



もう一つ挙げるとすれば
最近はジャンケンがブームに。
ばあばも私も日に何度も相手をさせられます。

チョキが出来るのが嬉しいみたいでゆうたんはほぼチョキを出してくるのですが、あいこ~とか負け~を自分で言っており、ほぼルールを理解しているかなと思いました。


カホ的な働きかけは何も出来ていないのですが、リトミカは実家にも持ってきており少しずつやっています。
私もCDがなくても全歌集の半分くらいは歌いながら描けるようになっているので、やりやすくなったというのもあるかもしれません。

よく描くのはやっぱりロケット!
これは自分でも相当描きたいみたいで、私が手を添えてやると一生懸命歌にあわせてちゃんと線を描いています。
最近は随分と筆圧もついてきました。
KIRARAに入るまでに筆圧をちゃんとつけておいた方がスムーズだと聞くのでリトミカの時間は出来るだけ取り入れてあげておきたいと思います。
実家では公文のさんかくくれよんを持たせていますが、正しい持ち方になっていることが多いです。

描き終わると自分で色を塗るのが好きみたいです。
輪郭にあわせて一生懸命着色していますよ。
きっと1人で描けるようになるのはロケットが最初になるでしょうね。


さてイヤイヤ期ですが。

2歳前後でイヤイヤ期だな~と思ったことは何度かありましたが、
もしかしたらまだまだ・・・・だったなと思うこの頃。

私も怒鳴ったり、命令口調で子供をしかり飛ばさない
育児をしようと思っていました。
子供のやる気を促すような、そんな育児にしたいと心から思っていました。


でも最近見方が少し変わってきたかもしれません。
優しく「さあ!○○しよう~~~ね」
なんて呼びかけても全く振り返ってもくれません。
自分がやりたい事まっしぐらです。

子供によるのかもしれません。
特に女の子は、私の記憶にある限りは母親の機嫌に敏感で損なわないように動いていたような気がします。

男の子でもゆうたんのような子ばかりではないと思います。
ゆうたんはにはハイハイの頃から机の上に上がってはいけないと教えてきました。

が!

この頃は机の上に上がって飛び降りようとしたり、出窓の上に這い上がって、そこから伝ってテレビの上やら、電話代の上やら本棚の上にまで挑戦しようとします。

足場の悪い場所にもよじ登って、足元ふらふらになりながら

ママーーー見て!

と得意げな顔で立っています。
体力あまっているような感じです。



そんなゆうたんにオムツを替えようと呼びかけても私が笑顔でいる限り1時間たってもおむつ交換を完了させることが出来ないのです。

この頃は安静にしたくても母が私たちの世話に疲れ体調不良になっていることもあり、私が怒鳴っているわけです。

日に何度言っているでしょうか????
ゴラッッッーーーーーーーー
全くお恥ずかしい限りです。


今大好きなものは、

ムシキングと宇宙

この2つは相変わらず飽きないみたいです。
おもちゃ売り場に行っても、お菓子コーナーに行ってもムシキンググッズからは離れません。

私としては「買って、買って~」と駄々をこねられることは常に覚悟していますが、まず買うことはありません。
こういったおもちゃを買うのはパパの担当だからです

いい役回りだな。。

大抵腕いっぱいにムシキンググッズを抱きしめて

「欲しい」とゆうたん。

「買えないよ。パパに聞いてからね」とママ。


両者睨み合いとまではいかなくてもしばし、沈黙。。。
最終的にはゆうたん自分から元の陳列棚にグッズを戻しに行きます。
戻す場所が分からなくなる場合もあるので、私も手伝いますが。

こうやって少しずつ我慢することを覚えていってもらいたいです。


ちょっと話は変わりますが・・・

某掲示板(カホ公式HPではなくて)を見ていると
スーパーカホっ子の成長具合はめざましく、素晴らしいものばかりで
皆さん、口を揃えて

家庭保育園をやっていて良かった

とおっしゃっています。
なるほど聞いていると私なんかよりもはるかに熱心に働きかけをされているし、子供の気質になるのか?胎教からされていたからなのか?
お子さん自身が楽しんでいる様子からして本当に羨ましい限りですよ~。

私はまだまだとてもその域に達することは出来ないけど、家庭保育園の働きかけはゆうたんのプラスになることはあってもマイナスにはならないと信じているので日々頑張っていくつもりです。


| 未分類 |

つわりにもめげず

2007.02.09 *Fri*
実家に帰ってきたばかりの頃は、つわりがひどくて起き上がることも出来ませんでした。
常に横になって気持ち悪さを我慢しながら時間を過ごしていたわけです。

60歳を超えても両親は仕事を持っています。
父は根っからの仕事好きで、ほとんど休みを取ることをしません。
母は父に振り回されているところがあるので本当に大変な中、
ゆうたんと私の身の回りのことをしてくれています。

その為エネルギーが有り余っているゆうたんの相手まではなかなか出来ません。
可哀想なのだけど外出できない日々が多かったです。

実家に戻って2週間が経過する頃、実母の体調が悪くなり寝込むようになりました。
私もこれ以上母に甘えるわけも行かないし、つわりがあるからといって寝ていられない!
と自分を奮い立たせてゆうたんを連れて外出するようになりました。

昨日も近所のM公園に行ってきました。
本当はおもちゃ王国でもいいのですが、今はムシキングに狂っていて
ゲームコーナーから離れないからあまり連れて行きたくない場所になっています。

この公園は1歳代からよく連れてきている公園なのですが、
以前は素通りしていた遊具にも関心を持つようになりました。

20070208002338.jpg


でも最初に「ママやって」と言われたので、やりましたよ~。
この遊具ジャングルジムより難易度高いんですね~。
これって綱渡りですよ?
妊娠中でブーツ履いて、この遊具によじ登って見せましたよ。
転倒したときに怖いので一番低いところで止めました。
写真ではどうってことないのですが、一番低いところでも高さ1mはありました。
その後、ゆうたんも喜んでやり始めましたが、やっぱり怖かったようで
一番低いところを1mほど歩いて降ろしてあげました。

外出すれば私自身も気分転換になるのだけど、やっぱり気持ち悪さは変わらず車の振動で思わず吐き気が何度もこみ上げてきます。

食事をしてもあまりおいしくないし(食べれるだけマシですよね)、
少し食べたら胃が膨張したような感じになります。

でもまあ思えば2人目の妊娠はやっぱり体力気力勝負ですね。
一人目は周囲も初めての子供だからと気遣ってくれるし、
自分もしんどかったらひたすら寝たいだけ寝ていましたもん。

今は私も実母も今ダウンしている状態なので、今回一時保育に預けようかと考えましたが、産前産後は必ず預けなくてはならない時がやってくるので今は私が一緒に居られる限りはゆうたんの側に居てあげたいと思います。

さぁ、明日も頑張ろうー!

| 未分類 |

CTPレベル1B-追加購入

2007.02.08 *Thu*
か~なりゆっくりレベル1Aを昨年一年間かけて進め、1月にようやく追加で1Bを買いました。
ゆうたんは発語があまりにも遅いので1Aがインプット出来ているかどうかは分かりませんが、
昨年は比較的まじめにかけ流しをしているので何割かは身に付いているものと考えたいところです。

それでも好き嫌いがあるものの、寝るときに読む本としてCTPを何冊も枕元に持ち込む日もあるし、ボロボロになっている絵本も何冊かはあります。

最近ではPeople say hallo in ○○(国名) とCDから流れると
自分から"Ni-hao","Buongiorno","Bonjour","Jumbo"
などと言ってることもあります。

今は実家で生活しているのですが、つわりが落ち着いたらもう少し英語での働きかけをしたいと思っています。
後1ヶ月くらいは私の体調も復活しそうにないというところなので。

かけ流しだけはなるべくしたいと思っています。
CDだけは広島から大量に持って帰りました。
今は根気の要る事がやっぱり出来ません。
粘土、積み木とか、折り紙、お絵描きなどをしてやりたいのですが、
やっぱり体調の波があって、ほとんど寝たきりの日もあるのです。

他には しまじろうのHappy English シリーズを持っています。
「お手伝い編」「挨拶編」「動物園に行く」と3シリーズあります。

特にこのお手伝い編が欲しくて買いました。
このシリーズは基本的に映像教材なのですが見せていません。
DVD以外にかけ流し用にCDも付属しています。
CDで耳を鍛えてから映像を見せると価値が出てくると思います。

車の中で聞かせているのですが、私が音量を小さくしたり
CDをかけなかったりすると


「(しま)じろうかけて」
「(音量を)大きくして」



と頻繁に催促されます。
気に入っているようなのでお楽しみにかけています。
いつか発語に繋がるといいんだけどなー。

私自身もまた英語で歌える曲が増えました。
元々カラオケが大好きなので、いつかゆうたんと一緒に家族で
カラオケがしたいです。

| 未分類 |

お箸について

2007.02.07 *Wed*
お箸は切実な問題でした。

まずはフォークやスプーンをしっかり使いこなせるようになってからお箸の練習をさせても遅くない

と聞きました。

でもゆうたんは大人がフォークやスプーンを使っていたら自分も使うけど、自分だけフォークやスプーンだと嫌がって全く使おうとしません。
結局食べたい欲求には勝てないみたいで長い間手づかみで食べていました。
それはそれはもうゴージャスな手づかみ食べでしてね。。。


私には食後の片付けが鬱陶しくてたまりません。
手づかみだとものすごいことになっているんです。
それを一日2~3回エプロンを洗っては干してを繰り返していました。
床や机の上もすごい事になっています。

お箸をマスターしてもらいたいと心の底から思いました。
最初に300円ショップで子供用のお箸を買ってきました。
エジソンのお箸に代表されるようなお箸を最初から買わなかったのは
慣れてしまうと普通のお箸を使いたがらなくなるという意見があったからです。

長さはゆうたんの手の大きさにあってはいるけど、つるつる滑って食べ物をつかむことが難しいようです。
ゆうたんはこのお箸を用意した時くらいからMy お箸が嬉しかったようで使えなくても毎回お箸!!!と催促していました。

でもお箸が使えてもダメなんだよな~。
使いたいという意欲はいいのだけど、持ち方が無茶苦茶。
麺類も引っかけている感じ。
直したら嫌がって放り投げようとした時もあり私も疲れました。
ましてやお箸で食べ物をつかんで自分の口に運ぶことが出来なくてイライラしているように見えました。

次の手段としてとうとうエジソンのお箸を藁をもつかむような気持ちで買い与えました。
2歳3ヶ月くらいでした。



このお箸は指を入れる丸い輪が3箇所決まっています。
最初に教えてやると豆腐も崩さずにつかめたことに本人も喜んで
食べにくいものはこのエジソンのお箸を使うようになりました。
このお箸を使うことによって、エプロンやテーブル周辺の汚れ方が格段に違ってきたのです

ただ、やっぱり大人のお箸と違うということで本人の中では食べにくいもの限定というスタンスでいるようです。
その為食事時にはエジソンのお箸と普通の子供用のお箸の2種類を用意するようにしました。

私もその方が都合よいと思いましたね。
エジソンのお箸でなければお箸が使えないということになると普通のお箸への移行に時間がかかるように思えたので。

以前エジソンのお箸を使わせているというママのお話を聞いたところ、
普通のお箸を嫌がるのでどうしよう。。。
とおっしゃっていたので私も導入を見送っていたわけなのです。

今のところ外出時にわざわざエジソンのお箸を持ち歩いているわけではありませんが、器用にお箸を使って食べ物を食べています。
残念ながら持ち方は正しくないのでこれが今後の課題です。
私もお箸の持ち方を直しながら食事をさせ、自分も食事をするところまでの熱意がないのでしょうね。

とりあぜずエプロンの汚れ方がほとんどなくなり、
手づかみで食べることがなくなった今最初の目標は達成されたのでよし、としています。

かといって
このままお箸の持ち方を放置しておく気はさらさらないわけでして・・・

こぐま会の教材でなんとなくこの時の私の気持ちに沿うものが
ちょうどありまして、買ってしまったこのグッズ。


20070207170351.jpg



はしのおけいこ
と大そうな名前のこの教材、中身はお箸とおはじき、ビーズ、1センチ角のサイコロ、インゲン豆、大豆、あずき、ひも(紐通し用)、びー玉が少しずつ入っています。


おはじきは簡単なようで、ゆうたんも私が教えてやるとしばらくは正しい持ち方で器に移す遊びをしています。

20070207171230.jpg


が!

小豆、大豆、などは私も難しく感じました。
食事のときにしっかり教えてやりたいところですが、
私も忙しい中、食事くらいはゆっくり食べることに集中したいので
しばらくこれでお箸の特訓をしてみたいと思います。


| 未分類 |

ゆうたん、お兄ちゃんになります

2007.02.04 *Sun*
体調不良でブログ更新が出来ずに既に2月。
直接メールを下さったり、メッセージを残してくださった皆様
本当にありがとうございます。

実は正月明けにまさかの妊娠が判明し、つわりへと突入していました。
加えて出血が2週間以上続く切迫流産で精神的にも追い詰められていました。
暮れから正月にかけて妊娠しているなんて思っていなかったので
寒いUSJやヒールで歩き回る生活をしていたので冷や汗が出ました。

現在妊娠3ヶ月目に入りました。
予定日は9月中旬です。
10wの時点で正常な心拍があれば流産の可能性もぐっと
減るそうですが、心拍確認後の停止も有り得る話なのでまだまだ安心は出来ません。
私の場合は心拍は6wに入ってすぐ確認。
8wに入っても元気であることが分かりました。
母子手帳は病院側の方針で5wで既に取得済みです。
表紙はプーさん柄、ゆうたんはミッキー柄です。
出来たらバーバパパとかせめてムーミンとかのが私の好みなんだけどなあ。。

2週間前から実家に帰ってきています。
主人も今忙しくて週に2~4日出張しているし、平日帰宅しても夜11時と遅いので私もつわりに耐えながらゆうたんの育児が難しくなっていたんです。

つわりは5wから出てきており、今がピークでしょうか?
一日中吐き気を我慢しており、疲れやすいのか何時間でも眠れます。
特に夕方から夜がしんどいかな。
PCに向かうと気分が悪くなるのでしばらくは更新も難しい状況です。

2人目は欲しかったです。
私たちは転勤族で全国どこに行くか分かりません。

私はずっと地元で育ったので転勤族の子供たちの寂しさは分かりません。
転勤が多くて3~4年ごとに知らない街の知らない学校に入ることを繰り返していくうちに子供も精神的に強くもなるだろうし、日本中に友達を見つけることだって可能なのだから!とよい面があるけれど、やっぱり同じ時期を一緒に長年過ごした仲間というのは人生の強みになると思うのですよね。
ゆうたんにはそれが出来ない。

ましてや同年代の従兄弟もいない。
実弟には子供が2人いますがこれまた転勤族で地元に戻る予定も無いのですね。

だからゆうたんに妹か弟を作ってあげたかったのです。
変な理由ですね~。

私はあまり子育てに向いていないと自覚しているので地元にずっと住むことが出来て従兄弟達に囲まれて育つことが出来るのなら2人目はあまり考えなかったかもしれません。

ゆうたんは実は不妊治療(たった2ヶ月ですが。。)で授かっており、一応基本検査で痛い思いをしていたので2人目を望むとなるとやっぱり病院に行かなくてはいけない(でもゆうたんを連れては難しい)と先延ばしにしていたわけです。

妊娠できて素直に嬉しいです。
出血が続いていたので、実家で極力安静に過ごしお腹の命を守りたいと思っています。

ちなみにゆうたんに言わせるとお腹の中の赤ちゃんは女の子だそうです。女の子を育てたかったので本当だとなるとかなり嬉しいです。

2、3月はゆうたんの入園準備が迫っていてか~な~り焦っています。
つわりが落ち着いたら取り掛かりたいのですがまだ軽く1ヶ月はかかる
だろうな~と思っています。


週2回の未就園児クラスと言えど、
ランチョンマット、通園バッグ、上履き入れ、お弁当箱入れ、コップ入れ、鋏入れ、などなどを作って名前と組を縫いこんでいかなくてはならないのです!
入園グッズの本を買ってみたのですが、可愛いですね~~~。
不器用でも作ってあげたいな~と思いました。

これからはつわりが終わるまで更新ペースが遅くなると思いますが、
育児日記代わりなので頑張ってつけていきます!
| 未分類 |

プロフィール

ピンキー

  • Author:ピンキー
  • 転勤族で香川、広島と移り住み、現在は大阪在住。
    1男1女の母をやっています。



最近の記事



いくつになったの?



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー(月別)

01 ≪│2007/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



最新コメント(記事毎)+



月別アーカイブ

01 12 07 05 04 02 01 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 



今日の献立



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カテゴリリスト



ブログ内検索



RSSフィード



02
1
2
3
5
6
10
12
13
14
16
17
18
19
22
23
24
27
28
Copyright © ふたつぶのゆるゆる育児日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。