This Archive : 2006年03月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の子ママ2人と私

2006.03.29 *Wed*
今日はゆうたんを連れて地元の友達のママ友集まりに行って来ました。
産後1ヶ月の女の子のママと6ヶ月になる女の子のママでした。
私が広島に住んで2年以上になるので2年ぶりの再会になります。
知り合ったのは仕事関係。
私がある資格を取得するのに学校に通っていたときの仲間です。
まさか数年後お互いにママになって集まりあうとは

でもね
女の子のママ達っていいな~優雅です
5時間居た中でゆうたんはずっと慌しくお宅探検をしていました。
私は捕獲をするのに疲れた挙句、最後は寝ぐずりが始まり(昼寝なしだったので)男の子ってぇとため息をつくばかりでした。
おまけに友達は一等地に建つ超高級マンションに新築で入ったばかりなので正直ハラハラしどおし。

6ヶ月の女の子のママは赤ちゃんが一度も愚図らない(本当に!)
いつもニコニコ腹ばいになって遊んでいるので、時々ママがダッコする程度。いつもこうなのよ~とニコニコ言っていた。

1ヶ月の女の子のママも赤ちゃんはずっとメリーで遊んでくれるのでお昼ご飯の支度をしてくれたり、洗い物をしてくれたりと、一番月齢の大きい子供を持つ私はなんだか申し訳なかったですね。

6ヶ月の女の子のママはいつも昼間は2人でバスに乗ってお出かけをしたり、美術館やデパートがお散歩コースになっているそうな。

ゆうたんを連れてのそんなお散歩コースはとうていできそうにありません。
どうしてこうも赤ちゃんによって違うのでしょうか。

夜に広島の友達でゆうたんとちょうど1ヶ月違いの男の子ママとメールで話をしたのですが、やっぱり男の子ママの苦労は男の子ママにしか分からないよねぇという結論でした。

ゆうたんは後追いはマシになったものの、未だに
ママママ、ママ、ママ~~~~~
とうるさいくらい連呼します。
私が返事をして姿を見せるまでです。

*

今日はリズム造形と絵カード50枚しました。
絵カードは本当にじぃっと見ます。
リズム造形は点々を描いて欲しいのに、相変わらず●をグルグル描いてご満悦です。

スポンサーサイト
| 未分類 |

ファーマーズマーケットに行く♪

2006.03.27 *Mon*
今日はきもちのいい天気でした
実家での仕事の手伝いで昼間を潰すのはもったいないので
ゆうたんを連れてこれまた分のところにある
ファーマーズマーケットサウスヴィレッジに行って来ました。
ここは数年前から無料開放されていて農作物販売所&子供天国になっていることを今日ようやく私が気づきました。
子供がいなければきっとこの街に住んでいる恩恵を受けずに過ごしていると思います。

farmer1.jpg


farmer2.jpg


普段広島の自宅付近にある公園は1、2度滑り台を滑ったらもう“飽きた”顔をして全くやらなくなるのにここの滑り台はよっぽど楽しいらしく続けて5回くらい滑っていました。

farmer3.jpg


せっかくなので今が旬のイチゴ狩りへ
ビニールハウスの中は蜂が飛んでいたのと、蒸し暑かったし、ゆうたんが素手でイチゴをもぎとろうとするので、そそくさと出ました。
1パック700円なり。
家で食べたら激ウマでございました

farmer4.jpg



足場が不安定な遊具も楽しそうに遊んでいます。

farmer5.jpg


おもちゃ王国、深山公園(鴨の公園)、ファーマーズマーケットといい全て5分の距離のおかげで、遊び疲れたゆうたんも車に乗るなり暴睡直後なので車から降ろしてお布団においても全く目を覚ましません。

他にも車で10分の距離には県内で一番大きな海水浴場、水族館に動物園、などたくさんあるので私の体力が続く限りいっぱい連れて行きます~。
今日もカホ関連の働きかけはほとんど出来ませんでした。
リトミカをちょこっと、、、と英語のかけ流し20分だけです。
| 未分類 |

おもちゃ王国に行くっ♪

2006.03.26 *Sun*
今日は地元の友達の出産祝いを買いに朝から母と3人で地元の百貨店に行ってきました。
ゆうたんの出産時にはラルフローレンのものを頂いたのですがけっこうなお値段ですね~
可愛いのですが私はあんまり自らは買わないです。
友達にはバーバリーのものにしておきました。

途中昼ごはんで和食のお店に入りましたが、おとなしく座って(手掴みが多いですが)食べてくれるので本当に楽になりました。

その後自宅に戻りゆうたん、まだまだ遊ぶ気満々だったので老体に鞭打って おもちゃ王国に行ってきました。
なんといっても車で5分なので、疲れたらすぐ帰ってこれます。
今日は観覧車にも乗せました。

私は普段は絶叫系の乗り物大好きだったのですが、子供を出産して以来守りに入ってしまったのか?観覧車ごときですごく腰がひけるほど怖くなっている自分に変わってしまったことをびっくりしました。


omotya.jpg



baikin.jpg


ところで1歳9ヶ月になっても母乳育児をしている方ってどのくらいおられるのでしょう?
まだ母乳をあげていると言うとびっくりされる方が多いので、あんまり大きな声で母乳育児をしているとは言えなくなってきました。

でも昼間はめったに欲しがらなくなってきています。
今日も夜の寝かしつけに飲ませた以外は一度も飲んでいません。
ゴクゴク音を立てながら飲んでいくので恐らくまだ充分出ていると思います。

ほんの2、3ヶ月前まではゆうたんは頻回授乳で新生児よりひどいのではないかと思うくらいで真剣に母乳をやめたいと何度も思ったのですが今はあっさり昼間は喉が渇いたら水を要求してくるので止めたいという気持ちが薄れてきています。

ゆうたんの0歳代には、粉ミルクを10ヶ月前後まで足りないかな~と思う時に一日400ml前後与えていました。
いつの時期もほぼ母乳メインで現在まできています。

私は帝王切開で母乳がなかなか出ずに毎日スポコンのように助産婦さんに何度もマッサージを受けましたが、退院する頃には泉のように噴出していました。
超スパルタ式の母乳推進病院での出産でした(あくまでも私の感想)。
そのおかげでその後も3カ月おきに見てもらいましたが、一度も詰まったことなくいつも大量に出てくれるありがたいおっぱいでした。

なんでこんなことをふと話題にしたかというと
ママ友間で最近2人目妊娠するケースがやたら多いこと。
私は孤独な転勤族の妻なので2人目は間をあけたかったけど年齢的にゆっくりも出来ないので、産むのであればそろそろ・・・という話を主人としたばかりなんです。

月のモノも産後4ヶ月目から現在まで順調にあるのですが、妊娠したらおっぱいはどうなるのか?やめるのにどれだけエネルギーが必要かを考えたら今は・・・・やっぱり楽になったとは言えど、1人目妊娠時より相当過酷な状況に追い込まれるかも・・・と気後れしてしまいます・・・。オムツトレーニングが終わったらとかいろいろ考えちゃいますねぇ。
ツワリも辛かったしぃ。

おもちゃ王国の話に戻るけど
おもちゃ王国の駐車場に入ってくるとき運転しながら私が

おもちゃの~おもちゃの~おもちゃのくにで~~~~
とくちずさむと、後ろのゆうたんが笑顔でリズムを左右に体を振ってとっているのが見えました。
可愛くて笑えました。


omotyanokuni.jpg


今日はずっと外出していたのでカホ系の働きかけは一切出来ませんでした。でもゆうたん楽しそうだったので
| 未分類 |

早期教育の弊害

2006.03.25 *Sat*
某掲示板を見ていて思ったのですが、妊娠中の奥さんが家庭保育園に興味を持ち、ご主人がパンフレットを見て“胡散臭い”と思われるご夫婦は多いようですね。天才児を育てることだけに主眼を置いているとしか思えないと批判的な目で男性は見てしまいがちな傾向にあるようです。女性はどちらかというとIQが高くなればそれでもいい、そうなれなくても将来の基礎になる力をつけてあげれるならそれでいいと考える方が多いように感じます。

私も同じような感じでした。
妊娠中に胎教をしてあげたいと主人と考えは一致したけど、家庭保育園には反対でした。きっと私の母がきっかけを作ってくれなければ我が家は妊娠中での入会は無理でした。

私自身は家庭保育園をされていない方に積極的にオススメするつもりもないし、近所のカホママとカホ話をスーパーなどの前で立ち話するときもカホをしているというのは どちらかというと隠しておきたい 人に知られたくないと考えているためか

「ドッツを見ないのよ~」

という話もヒソヒソ話でしています。
これには、教育ママだと周囲に思われるといろいろやりにくい事も正直あるだろうし、実際あそこまで手をかけて大したこと無いのね、と将来いわれる可能性もやっぱりあるからでしょうね(本音)

カホに批判的な人にカホのどこが良かったかなんて力説するつもりもありませんしね~。

我が家に遊びに来る友達には「脳活性化訓練カード」なんてタイトルはなるべく目に触れないようにさりげなく隠したりします。
でもどのママもプレイボードシステムのことはベタ誉めしていきますね。

本題に戻ります。

その掲示板では批判的な人が家庭保育園にどのような印象を持っているかかなりの量で書き込みがあったのですが


・フラッシュカードは人工的な刺激を浴びて育った子になるので将来が怖い

・絵本の読み聞かせは弊害にもなる

・フラッシュをしてもインプットだけで応用がきかない子になる

・子供に興味と才能があれば、花開くもの。早期教育は意味ない。

・フラッシュに慣れると指示待ち症候群の人間になる

・早期教育をされる子供は遊ぶ時間が無い

・母親自身が早期教育されていなくて超有名大学に行っているので子供 も早期教育するつもりは無い

・実際の体験無しでフラッシュすることにどういう意味があるのか?
 弊害でしかない

などがありました。

家庭保育園=フラッシュ

というイメージなんですねぇ。
読めば読むほど、うちは弊害になるほど早期教育をしていない事が判明しました

絵本なんて膝の上でじっと話を聞いてくれるのは一日15分くらいだし。ドッツと絵カードと脳活性をしても一日3分くらいでしょうか?
リトミカはかけたり、かけなかったり。
英語のかけ流しはしていますが、一日1~2時間程度BGMです。
他にパズルやプレイシートで遊ぶことが弊害(早期教育)になると考える人はいませんよね。

ひとつ思ったのはカホの教材のよさは認めて、ヤフオクで教材を手に入れていれる事についてです。
私も第4教室をどうしようかなあ、ヤフオクで買おうかどうしようか迷っている口なのですが、第2教室をヤフオクで買ってずっと働きかけをするのは(少なくとも3年間)はっきりいって難しいと思います。
実際正規購入してもそう思ったし、購入する前もヤフオクで買うのはいいけれど迷った時、どう対応すればいいのか?考えましたね。

単品で絵カードやドッツを買ったけど、子供が1歳を過ぎる頃から見なくなったので、やめました無理強いはよくないと思ったので

という書き込みが非常に多かったです。
フォローアップが生きてくるのはここからなんですよね。
正規購入したって同じ壁に当たる。
でもここでどうするか?
掲示板の過去ログを見つけるなり、電話相談するなり
子供にあった方法をいくつか試さなくてはなりません。
回答はひとつではないからです。

1歳半までカード類全滅だったうちのゆうたんも、この3ヶ月はみっちり見るようになりました。
見ない間も母親が「だめだ、こりゃ」と諦めるのではなくて その時がくるのを待つスタンスでいられたのはやはりカホの掲示板の存在でした。

今も言葉が遅いことで落ち込む日もありますが、やはり同じような悩みを抱えておられるカホママの掲示板の過去ログは本当に参考になります。言葉だけでなく子供によっては平均より早い成長を見せてくれることもあるでしょう(カホ効果かどうかは分かりませんが)。親としても奢ることなく子供の成長を見守っていけるようになりたい、と思いました。
| 未分類 |

ゆうたん実家ライフを満喫

2006.03.24 *Fri*
明日からゆうたん、1歳9ヶ月。
いつもの月齢別プログラムによる記録が残せないので
実家ライフについて。

先日も書き込んだとおり、ゆうたん朝起きたらすぐ外に出ようとするので朝ごはんを食べさせたり、着替えさせたり大変です。
実家の犬3匹に餌をやるのが何よりの楽しみの様子。
父と散歩したり、母が庭に水をやるのを後からくっついていきます。

え?私が何をしているかっていうと・・・
こうやってブログを書き込んだり、身支度をゆっくりと整えます。

広島では、この時間は「いないいないばあ」「おかあさんといっしょ」の時間にやっていることなんです。

庭からはゆうたんが「オーーーッ」「ウォーーーーッ」と声を上げて庭での遊びを楽しんでいる様子が聞こえてきます。
こんな光景を見ているとマンション暮らしではなくて、庭付き一戸建てを早く実現して欲しいものです(転勤族だから無理なんですけど)。
今のマンションは一応高層マンションなので、朝早くから庭に出て行こうとする様子は全く見せません。
良くないけど、ゆうたん、テレビにかぶりついています。

お昼寝の後はまた車で5分という近さにある公園にゆうたんと母と3人で出掛けてきました。日差しは柔らかいですがまだまだ寒いですねー。
でも鴨や家鴨、白鳥を見てゆうたんおおはしゃぎの様子。
こんな様子を見ていたら鼻を垂らしてでも連れてきたくなる私。


keshiki.jpg



泳いでいる家鴨を見て、「あれが家鴨だよー」と私が指差すと「がーがー」とはちきれそうな表情で泣きまねを見せてくれます。
どこからかカラスが一羽飛んできたのですが、その時は「かーかー」と泣きまねをしていました。

こういう生き生きとした表情はやはりマンションの中にこもっていていはなかなか見られないものですね。
私も頑張って朝出て行かなきゃ!!!

ahiru.jpg



toritati.jpg


この公園には遊具もたくさんあるのでそちらにも行って遊ばせました。

yuugu.jpg


今日の働きかけは絵カード20枚(乗り物編)のみです。
でもすごく集中してみていました。

| 未分類 |

実家での生活

2006.03.23 *Thu*
祝日から実家のある街に帰省してきています。
ここは大自然の中の一軒家。
ゆうたん、自然を満喫中です。
私はネットが不調で2日ほどメーカーとずっと電話をやり取りしていて昨日からようやく復旧させることができました。

実家ではじじばばがいるし犬3匹に餌をやり、散歩する毎日がお気に入りのようで、私も2週間に渡るここでの生活はこれでいいかと今回はカホ関連の教材はあまり持ち帰っていません。

以前は絵本だけでも20冊くらい持ち帰っていたので大変でした(実家用にヤフオクで絵本の中古を買うことを検討中)。でも今回はドッツは実家用に持っているのでプログラムだけと絵カードを50枚ほど持ち帰りました。後、リトミカ用にCDとベビーコレール、リズム造形と絵描き歌のコピーも数枚持ち帰りました。
それから昨日ついにネフのネフスピールが実家に届きました!

tumi.jpg



ここ実家では家業の手伝い(経理)をしているのであんまりゆうたんとのんびりというわけにはいきませんが、なるべく公園に連れ出して田舎ならではの生活を楽しませるつもりです。


| 未分類 |

欲しいもの・・

2006.03.20 *Mon*
最近、私の方が欲しいものがたくさんあって目移りばかりします。
先日も中区に出たついでに春服(ママのもの)をまとめ買いしました寒くて防寒第一だった冬も終わり、スカートやワンピースが欲しくて主人にねだってしまいました。
ネットでもお気に入りのショップばかりつい検索してしまいます。

さてさて明日(祝日)から実家がある県外へゆうたんと一緒に帰省します。
本当は先週末に帰省する予定でしたが、週末にゆうたんと遊べないのを主人が大変残念がるので延期したのです。

欲しいものと言えばゆうたんのおもちゃが最近気になっています。
我が家ではブロックや積み木は既に何種類か持っていますが、どれも買ってよかった!と言えるほど使いこなせていません。
私自身、積み木やブロックで遊んだ記憶があまり無いのです。

そんな中某掲示板の話を見て気になったのですが、積み木って本当に奥が深いんですね。
3~5歳ごろを見据えて購入されている方が多いのを見てびっくりしました。
私ときたら魔法のキューブですら使いこなせていません

さっきネットでネフ社のネフスピールを注文しました。
これは主人が早く買ってやれと元々言われていたのでようやく重い腰を上げたわけです。
これも楽しそうです。
実家送りにしているので帰省したらゆうたんと早速遊ばせます。

わたしが ゆうたんのオモチャに欲しいもの として・・・


というより、
私が遊びたいもの と主人に言われてしまいました。

スカリーノ組み立てクーゲルバーン注目しています。
今でもジャングルジムの滑り台で家中にあるものを持ってきては転がして遊んでいるゆうたん、どんなにお目めがとなるでしょう。
オプションパーツがとても充実しているので選んでいる時間が楽しいです。ただ・・・コレは置いておいたら使えるわけではなく、今ゆうたんに与えても組み立てても壊されて徒労に終わる結果となりそうなのでもう少し、、後、せめて2歳の誕生日にスターター編からプレゼントということにしたいです。対象年齢は3歳以降くらいだったと思います。

ゲーテの組み木はいいものだと思いますが(実家の母は買ってあげようかといってくれたのですが)、私自身、この組み木を使って遊びたいという意欲がわかないのです。

まずは1~3歳代の積み木やブロックというのはメインで遊ぶ親が楽しめることがポイントではないかと思っているのでゲーテの組み木は買わない(それにしても高すぎ)方向でいきます。

*


相変わらずカード類のフラッシュはよく見てくれます。
特に脳活性化訓練は「○○が出てきたら教えてね」と言うとちゃんと教えてくれます。たまに違うこともありますが。



*


ボール遊びがとても上手になり、主人と一緒にキャッチボールもどきが出来ます。肩より上からボールを投げることが出来るようになりました。

主人は

「1歳8ヶ月にして息子とキャッチボールが出来るようになるとは思わなかった」

と言っています(大袈裟~~~)。

でもボールを足で蹴っている様子を見ていても、一度止まったものを蹴るのではなく動いているボールを主人に向かって蹴っているので以前に比べると動体視力も随分発達してきた感じがしました。
| 未分類 |

親も大変(食事のこと)

2006.03.17 *Fri*
ゆうたんは大きめの体格ですが、小食です。
食べさせるのに苦労しています。
だけど椅子から降ろして遊んでいる途中にスプーンで親が食事を運ぶようなことはしていません。

時には「えーーーほとんど食べていないのにぃ」と思うときもありますが、椅子からおりるとすぐ食器を下げてしまいます。
このことで親戚から「まだ小さいのに・・・」と言われ凹んだこともありました。

それでも2歳が近くなってくると食欲も多少出てくるのか?食べる時はけっこう集中してくれるようになりました。

面白いのはまんべんなく食べることが出来ません。
ひとつ、ひとつ全部たいらげてからでないと次のおかずに移れないのです。

食べる為の努力としては、なるべく彩りよく盛り付けたいところですが、我が家は本当におばんざい系なので子供にはあまり受けません。
それに私自身そこまでやる体力がいまありません。

ゆうたんが食べるのを躊躇している食材があれば、
私が持っている知力(大したこと無い)を駆使して

トマト・・・「トマトって可愛い名前だね♪」と歌い上げ

豆腐・・・「しろいは豆腐、豆腐はしかく・・・」

さよならさんかくさよならさんかく
わかやま けん

こぐま社 1977-03
売り上げランキング : 18,762

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


じゃがいも・・・「じゃが♪じゃが♪じゃが♪(おかあさんといっしょ)」


などと歌ったり、暗誦したりするとゆうたん、大きなお口で食べてくれます。が、私、、、疲れています。
毎日こんな感じです。

ちなみに「さよならさんかく」はゆうたんお気に入りの絵本です。
今は図形にはまっているのもあり、何度も読みたがります。他にこのわかやまけんシリーズでゆうたんが好きなのは「しろくまちゃんのほっとけーき」ですね。

絵本のことでついでに言うと
男の子だからと車系の図鑑や電車、絵本もけっこうありますが今のところ全滅です。
全く読みたがりません。

それよりも月や星太陽が多く出てくる絵本ばかりを手に取りたがります。
「おつきさまこんばんは」「わたしのワンピース」「おひさまあはは」
はゆうたん大好きです。
| 未分類 |

ドッツようやくSTEP3

2006.03.16 *Thu*
さぼっていた日も中にはありましたが、1月ごろからおまけカードの
おかげでゆうたんカード類をよく見てくれるようになり、
ようやく(でも一日3式限定)のろのろSTEP2が終了。

今年のお正月に電話を頂いた購入時の担当さんには

「飽きているようであれば、もう割り算途中でも
STEP3に入っていいわよ」

と言われましたが、飽きていないようなので一日3式のみで
のろのろ進めていたら思ったより時間がかかっていました。

最近はおまけカードを入れなくても見てくれることが判明。
不思議です。


おまけカードが入ることによって入って欲しい情報、ドッツや
絵カードの内容よりおまけの方に意識が流れてしまうことを心配しましたが、カホの掲示板では「心配ない、このままいってよし」と言って頂いたので気にせず続投。

STEP3の用意は以前に比べると楽ですね。
一日目から答えのカードしか用意していません。
式をドッツカードの裏に書き込んでいます。
問題解決の式ではポストイットを私は貼っているのでその作業が面倒

最近ではドッツをすると絵カードを置いている棚を指して
(絵カードも)要求されるので前の日の準備は本当に欠かせません。

さて問題解決では今のところ正解率は50%。
少々不安ですが後戻りも出来ません。
このまま突き進むことにします。
だってまだSTEP3に入ってから2日目ですから。
不正解が続くことによって私が落ち込むのであれば問題解決は
しないことにします。

問題解決だけだとあっさりドッツ終了となってしまうので
まだゆうたん、やりたげな様子。
適当にカードをつまんで裏にある、3項やそれ以上の式を読み上げて
答えのカードをゆうたんの前に出す。

カードに集中しているようには見えるのだけど、
うしゃうしゃとよく笑います。
なぜ!?

*

主人はネフ社の積み木を早く買ってやれと言われているのですが、私がまだどれにするか迷うことを楽しんでいます。
この先プラレールなども買ってあげるみたいだし、ゆうたん専用のおもちゃ整理兼用本棚を買いました。でも既に半分以上埋まってしまいました。おもちゃはまた別の本棚にも収納しています。
hondana.jpg


*

今日は珍しく、プレイシートを出してくれとせがまれませんでした。
代わりに昨日届いたばかりの本棚を整理している時に出てきたパズルに夢中になりました。9ピースものです。動物フォームも、義姉から頂いた型はめ込みのおもちゃも出来るようになったのでパズルに移行するいい時期かもしれません。
でも最初は、全部私がやってあげないとダメなんですよね~。
出来た途端、またざ~~~とひっくり返される!



| 未分類 |

言葉が遅いこと

2006.03.10 *Fri*
ゆうたんは1歳8ヶ月。
言葉はやっぱり遅いです。
よく聞いていると

カーカー(カラスの鳴き声)
ニャーニャー(猫)
ワウワウ(犬)
おいちー
ねんね
パイ(おっぱい)

などでしょうか。
最近よく聞けるのは。

ゆうたんよりずっと小柄な赤ちゃんがベラベラお話をしているのを聞いているとやっぱり寂しい気持ちになります。



・核家族でずっと昼間ママと2人だけだから
・もっと語りかけをしたら?
・絵本をたくさん読んでいる?


とアドバイスを受けます。
カホの人とは関係なく。

私はえっとぉぉぉぉ

な気分になります。
テレビは見せないにこしたことは無いけど見せない努力。
絵本に触れ合う為の様々な工夫。
独り言のようにゆうたんに話しかけてきているつもり

ゆうたんが話さないと、もっとやらなきゃ

と私の工夫や熱意が足りないと言われているような
そんな気分になることがあります。

おまけに子供とお話が出来るようになるとどれだけ楽しいかなんて考えると羨ましくてたまりません。
今ですらこちらのことをある程度理解してくれるようになったことで随分と助かってきているのです。

なんて私の気持ちなどゆうたんはつゆ知らず。
飲み物が飲みたい、お腹がすいたとなると
ベビーサインなどは教えたことが無いのに手話で私に教えてくれます。
なので私の意向とはますます遠ざかっていっていますね。

実母の子育てのことを振り返ってみたのですが、
実母は私には本を読ませようと大人向けの雑誌でも私が読みたいというと全部振り仮名を振ってくれてまでいたんですね。
私は4歳の頃には母に質問攻めでした。
もっともっと教えてと。

逆に弟には母は何もしませんでした。
弟は3歳近くまで何も話さないのでそろそろ病院に連れて行こうかと考えていたそうです。
どちらかというと弟は何かを働きかけようとすると本当に嫌がるというか人の言うことを聞かない性質だったのです。それは今も変わりませんが。
当然本なんて読ませようと思っていませんでした。

当時の家にはレゴみたいなブロックとブックローンのセットがあった記憶があります。

私は小学校に入る前には読み書き、簡単な計算まで出来ましたが弟は自分の名前を書くことさえ出来ませんでした。

ひとつ違っていたのは誰も本を読むことを教えなかったのに、小学生に入る頃には弟は私の後をついてきてお友達のお家を訪問した時にも片っ端から自分で本を取り出して無心に読んでいました。

弟と私は小学校低学年の頃からソロバン、習字、公文を習いに行っていましたが、なぜか弟だけはどの先生からも絶賛されるのです。

「この子はすごい」と。

小学校時代の頃の私は弟に対して劣等感の塊でした。
でも小学校時代は弟の成績は普通でした。

変わったのは中学校に入った途端です。
田舎のマンモス学校(1学年500人)でしたがトップクラスにいきなり入ってきたのです。

本を読ませ、手をかけた私が常に普通の成績。
ほとんど手をかけることが出来なかった弟がトップクラス。

幼児教育とはなんでしょうか?
ここにきてやっぱり分からなくなりました。

そういえば家庭保育園に入会する前に担当さんに聞いたことがあります。

幼児の頃に高価な教材を購入するとどうしても子供に期待してしまう自分が怖い


これに対する的確な回答は担当さんから得ることは出来ませんでした。
私の弟の話などを少ししてみたのですが、
「それはそのような環境が整っていたからなのでしょう」
と言われました。
同じ環境で私は育ったのですがと言いそうになりましたが、不毛な会話になりそうになったのでやめました。

ひとつ、私の心に残るのは
まだ字も読めない私に

「これはね、○って読むのよ。こうやって書くの」

と言いながら私に教えてくれた母の顔です。
それはとても懐かしい記憶となって私の中にあります。

▼子供が小さいので通販をよく利用しています。その為宅急便が頻繁に来るのでダンボール箱でよく遊んでいます。この前はバスごっこをしていたみたいです。主人が運転手さんまで描いています。

bus.jpg

| 未分類 |

最近の図形シート状況

2006.03.07 *Tue*
最近働きかけが少しダレ気味です。
一日どこにもお出掛けせずに家の中でパジャマみたいなかっこうで
過ごしてみたり、テレビを少しだけ見たり。

余談ですが、輪舞曲にかなりはまっています。
DVDに落として暇があるときに見、遠くの友達とラストをメールで予想しあっています。

これが終わったら何を楽しみに生きていきましょう

でもドッツと絵カードは毎日しています。
しない日もありますが、基本的に欠かさず!です。

ドッツなどは一日3式しかせずに亀の歩みでしたが、最近は大胆にも5式とか6式さばいています。
絵カードも一日30枚くらいやっているかな。
私が前日に用意さえしていれば面白いくらいこなしていけるんでしょうね。

後、かけ流しも最低5ヶ国語CD(週替わり)とCTP、家出のドリッピーだけはかけています。

最近、ゆうたんはCDプレーヤーにCDをセットしてスタートを押し曲を流すことを覚えたので迂闊にCDを周辺に置いていたら無茶苦茶にされちゃいます。

というわけで毎日かけ流しを必要とするCDは全部PCに取り込みました。なんといっても最低2000時間はかけ流しをしてやらなくてはモノになりませんからね。
サボっている時間ももったいないわけです。

プレイシートですが、やっぱりよく遊びます。
図形練習帳をめくって自分でコレをやるからと催促するので付き合ってあげなくてはなりません。

半円、扇形、直角三角形、直角二等辺三角形、丸、四角、などはほぼ理解していると思われます。
名称を言うと別の部屋からその形を持ってきてくれます。

・扇形を横に2枚くっつけると半円になる
・扇形を4枚くっつけると円になる
・直角二等辺三角形を2枚並べると四角形になる

などと目の前で遊んでやると、させながらうぉーーーーと叫んで喜びますので親もやりがいがあります。
反面なんでコレがそんなに楽しいんだろうと思うこともあるのですが。

ちょうど今月から1学年上にしてもらったこどもちゃれんじの絵本にも形の判別が教材となってあったのでそれもかなりゆうたん、楽しめているみたいです。一人で○△□のパーツを持って遊んでいます。

少し前までは全く色の判別が出来なかったようですが、少し出来るところもでてきました。
相変わらず全く理解できていないなあと思うところもあるにはあるのですが。

▼パパとお風呂

P1010108.jpg

| 未分類 |

シャンプーと歯磨きのその後

2006.03.02 *Thu*
その後はとてもやりやすくなりました。

今は歯磨きも寝る前に声をかけると、私の膝にゴロンとなり
口を あーん とあけてくれるのです。
私にしてみたら夢のようです。
お正月の頃はまだゆうたんを羽交い絞めにして歯磨きをしていました。

シャンプーにしてもそうです。
まだ少し怖いのか?口数が少なくなりますが
私がお風呂場で「さーおいで」と抱き寄せると私に抱きついてきて力を抜いてくれるのでとても洗いやすくなりました。

夢のようです。

ゆうたんは私たち大人が話している内容を理解している?
ようにも見えるし、ただの勘違いかな?と思うようなことも時々あります。

でもゆうたんに一生懸命語りかける私の熱意は届いているのだと自分で経験することが出来ました。

言葉はまだまだだけど、ゆうたんから受け取る表情の変化を観察しているとやっぱり理解しているんだな、と思うことは確かに多いです。

さて、昨日は広島は雨でした。
今日は位置シートを使ってゆうたんに
「机の下にいる猫」
「箱の中にいる熊」
などと言うと全部正解を出します。

でも多分出来ると思っていました。
普段の生活の中で「水が飲みたい」と要求されると
「座って飲んで」
「両手で持って飲みなさい」
「飲み終わったらコップを机の上に置きなさい」
など当たり前のようにしてくれるようになっていたからです。

家の中でゆうたんと遊ぶのにやっぱり家庭保育園を買っておいて良かったと思います。
子供と遊ぶのにやっぱり飽きずに長く使えるオモチャの存在というのはありがたいですね。

ただ、ここ1週間はプレイシートはあまりゆうたんは触らなくなりました。
今の彼のブームはコマ回しです。
一日中、家事をしている私の横に来てはコマをまわしてくれと頼まれます。

寝る時も他の赤ちゃんはぬいぐるみなどを横において寝ると思うのですが、ゆうたんは布団にコマを持ち込んで抱きかかえて寝ます
先週まではプレイシートの丸(大)を食事中も寝る時も常に傍らに持ち歩いていました。

まぁ、害がないのでいいのですが



▼NHKのキャラクター写真館(広島)に行ってきました

kyara.jpg

| 未分類 |

プロフィール

ピンキー

  • Author:ピンキー
  • 転勤族で香川、広島と移り住み、現在は大阪在住。
    1男1女の母をやっています。



最近の記事



いくつになったの?



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー(月別)

02 ≪│2006/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新コメント(記事毎)+



月別アーカイブ

01 12 07 05 04 02 01 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 



今日の献立



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カテゴリリスト



ブログ内検索



RSSフィード



03
1
3
4
5
6
8
9
11
12
13
14
15
18
19
21
22
28
30
31
Copyright © ふたつぶのゆるゆる育児日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。