This Archive : 2006年01月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご飯中継

2006.01.28 *Sat*
ご飯についても記録を残しておこっと。

離乳食開始は遅かったゆうたん。
確か、、、10ヶ月過ぎていたと思う。
開始しだしても私が面倒だったり、食べなかったりで
3回食になったのは1歳過ぎだったかなあ。

今も食事の片付けは大変!
慣れたといっても毎回ぐっちゃぐちゃです。

いつの間にか特に制限しているものも無くなりました。
本当は1歳半までは避けてあげようと思っていた食品群も
全てフライングしてしまったのです。

ゆうたんが起きている時間が長くなると、親たちも飲まず食わずで
過ごせないので、ゆうたんの目の前で食べていることが多いんですね。
ゆうたんは黙っていないので大変です。
ちょっとだけがいつの間にかゆうたんは半分くらい食べています。

大阪の義姉は1歳半になっても卵を食べないなんて!
と滞在中に言われました。
既におっぱいなんて水よ、水とも言われました。
この滞在中に全卵を食べさせる練習をしようと、言われました。

さすがに卵をそのまま食べさせる気はないのですがぁぁぁ
(内心の声)

卵って食品どれにでも大体入っていますからね。
今までも食べさせていないわけではないのです。
ただし、積極的に食べさせなくないのです。
あと、肉類もまだ食べさせていないですね。
魚も青魚は避けています。
白身魚をゆうたん用に買ってきていますから。

ゆうたん、今はお肌つるつるですし、アトピーの心配も要らないのでは?と周囲からはよく言われます。

が!

アトピーだけのことを心配しているわけではないです。
私は小児喘息で小学生の頃本当に苦しみました。
幼児の頃は少し体が弱いくらいで他に問題はありませんでした。
でもランドセルが重くてたった600mの道のりを歩くことが出来なかったのです。
発作がひどくて息が出来なかったことは忘れられません。
冬場の体育の時間はほとんど見学でした。
その当時の小児科の先生がおっしゃっていたのを覚えています。

アレルギーによるものですね。

今アトピーがないからといって、全てがクリアになっていると思ってはいけないと私は肝に銘じています。

と、、、いいつつ。
ゆうたんが欲しがるバナナやみかん、苺をついつい与えてしまう根性の無い母なのですよ(トホホ)

▼足癖の悪いゆうたん

P1010021.jpg

スポンサーサイト
| 未分類 |

カード革命

2006.01.27 *Fri*
ゆうたんと私、インフルエンザにかかりました。
一応昨年中に予防接種していたので、タミフルを服用することによって
半日ほどで症状は改善されました。
ゆうたんもですが、私もインフルエンザにかかるなんて生まれて初めてです。独身の頃はどんなに風邪が流行っていてもめったに風邪をひきませんでした、、なのに。。

ところで、本題ですが
カードをするのがになりました!
といってもまだお試し1週間にもならないのですが。

この頃は絵カードを最低一日10枚、ドッツ3式を必ず実行できています。前の晩翌朝の準備をするのが楽しいくらいなんです(調子乗り過ぎ)。

今日も準備していた絵カードをやり忘れていたらゆうたんに催促されました

でもいつまた見てくれなくなるのだろうと思うと、今のうちに出来るだけインプット、インプット
とにかく今のやり方が永遠に保障されているわけではりませんし。

今まではカードの見せ方は基本的に食事前後、機嫌の良さそうな時を見つけて奇襲攻撃でした。
今は違います(断言!)

私が「ドッツ(絵カード)をするよー」
と呼びかけると、リビングの中央に行き「さあ、やって!」と言わんばかりにそこに座るのです!

その方法は、ゆうたんの好きなキャラクター系のカードを用意しておまけとして一緒にフラッシュしてしまうのです。
以前からおまけカードを使ったやり方については会員ページにありましたが、どうすれば良いのか分かりませんでした。

百科事典から何か乗り物とか動物の絵を切り抜いた方がいいかな、とか考えているうちに何もせずに今日まできました。
こんな風にキャクラターもののフラッシュカードを自作するのでもOKなんだ~と思えたのは、先日も書いたオークションで購入した家庭保育園ユーザーからのアドバイスです。

P1010023.jpg



私もすっかり気を良くしてしまい、これからブックオフなどに通っていろんなジャンルの百科事典を購入して自作フラッシュカードを作ってやろうとかなり鼻息荒くしています
以前、ドッツの白紙カードは100枚購入したけど、絵カード用のカードも購入しなくては!



| 未分類 |

満1歳6ヶ月のおまとめ

2006.01.25 *Wed*
今日から1歳7ヶ月になりましたので1歳6ヶ月のおまとめをします。

●全身運動

小走りですが、走ります。
スピードも出てきたので1瞬の隙に視界から消えます。
毎日目が離せません
階段も数段であれば自力で昇ります。
マンションから公園にアクセスするまでに長めの階段がありますが
片手をつないでやると全部上がりきります。

●手の運動

そういえば、最近水性ペンを与えていません。。。
(落書きがひどいから)
ボールペンなどで勝手に新聞の広告の裏などになぐりがきは
しています。

大小積み重ね箱(10個)はもう完璧です

動物フォームも全部自力で完成させることが出来るようになりました。
ほんの1、2ヶ月前は全然出来ないし、その後は出して遊ばせてさえもいなかったのにこの1週間前くらいにもう一度遊ばせてやるとどこに何を置くのかがすぐ分かるようです。

分類遊び(色分けなど)をしているのですが、分かっているのか?いつも見当はずれなことばかりされます

リズム造形はそういえば長い間していませんねえ。
これもやらなきゃ。



●発語(口)

色別や、●▲■などの形ごとに分けさせる遊びをしていますが、全く理解しているように見えません。コツがあるのでしょうか?

絵カードが1巡したので今動作のカードをしています。

自分の名前が呼ばれると手をあげますが、お返事は出来ません。
今朝から「バイァァ」とパパが会社に行く時に手を振りながらお見送りするようになりました。
「バイバイ」と言えるのももうすぐだ

●言語理解(耳)

体の名称を自分で聞かれると指で指すようになりましたが、鼻を指すことがどうしてもなかなか出来ません。

5ヶ国語CDは週変わり(朝食前後)
ヘンリおじさんの英会話は一日1度(昼寝から起きて遊んでいる時間帯)
家出のドリッピー(夕食前後)
は毎日ほぼかかさずかけています。

うたであそぼう、他英語CDも週に何度かバランスよくかけ流しを心がけています。
ただし機械音も常に流れている環境だとあまりよくないと会員ページにあったので何も流さない時間も大切にしています。


●基本的習慣

パンツ型オムツやソックス、ズボン、靴などをはかせるときは片足ずつ足を広げて出してくれるので着替えがさせやすくなりました。

トイレトレーニングは挫折です。
着ているものが多すぎてオマルに何度も座らせるのが私が面倒になってしまいました
暖かくなったら再チャレンジです。

スプーンやフォークを使って食べるのは上手になりましたが相変わらず散らかし放題で片付けを毎食3度大変です。

●対人関係

まだ遊ばせる機会をなかなか作ってやれていませんが、同じくらいの子供がいるととても興味を持ってよく見ています。
| 未分類 |

交通博物館

2006.01.22 *Sun*
先日絵本は図鑑系のものばかりを見ると不満を漏らしましたが、カホの会員ページをいろいろ検索してみるとあるママの書き込みがありました。その方は乗り物の博物館や本物を見せにここぞとばかり出掛けて興味の対象を深く掘り下げるように仕向けたそうです。幼児なのでこういった凝る時期というのも長く続かずに半年ほどでブームは去ったとか。

というわけで、早速我が家も土曜日の今日は近くの交通博物館に行ってきました
私にはちょっぴり退屈な場所ですが、ゆうたんは目を輝かせて
「うぉーーーをあげていました。

こんな風に反応してくれたら連れて行った甲斐がありますね。
昨年5月の沖縄(美ら水族館)、9月の島根(アクアス水族館)といい全部空振りでしたから。

男の子や乗り物に興味がある子にはたまらない場所でしょうね。
おまけに土曜日でも人は少ないし、ゆうたんも他の子も館内走り回っていました。

写真は巨大プラレールです!
私でもコレは見ていて楽しかったです。

koutu.jpg


もちろん、帰宅してからは乗り物(今日は空の乗り物)の絵カードをフラッシュすることをやりましたよ。
真剣な目で見つめてくれました。

今日は帰りがけにブックオフに立ち寄りました。
第一教室の中でまだ買えていない本がたまたまあったので買いました。
占めて4千円ほど。
ざっと数えて絵本は130冊ほど。
ゆうたん、読んでくれい。

ようやく2ヶ月ほど前に大量に買っていた絵本をちらほら見てくれるようになりました。新しいとすぐ興味を示してくれるわけではないのね

*

以前から気になっていたヤフオクで家庭保育園を卒業した方の手記を落札していたのがメール便で届きました!
さっそく貪るように読みましたよ。
うちのゆうたんとは最初からデキが違う~と思うような成長記録でしたが、それでも卒業時は証書がもらえるぎりぎり(IQ)だったと謙遜されていました。
小学校に進んでも記憶力がずば抜けており、この方は途中でドッツを断念されたそうですが、算数は応用も計算力も理解力もあるとのことで励まされましたね。

*

最近のゆうたんは勝手に物陰に隠れ、一人いないいないばあをしたり、一人でくるくるターンして笑い転げてみたり、また可愛らしさ爆裂です


| 未分類 |

コップ積み重ね遊び

2006.01.21 *Sat*
やった!

お風呂用のオモチャにと2~3ヶ月前にトイザラスのコップ積み重ね)10個タイプ)を買って私がお風呂に入れるときはコレで遊んでいました。
目をひくキャラクターものでもないし、興味を示さなかったら砂場にでも持っていって遊ばせようと気軽に買っておいたものです。

お風呂から出る時には「カタカタカタカタお方付け~」by nhk」と歌ってやるとゆうたんもコップを積み重ねて収納しようとします。

もちろん最初は私が全部お片づけ。
途中からゆうたんも自分で参加してきて、重ねることが出来ない時はいくつかコップを抜いて再度入れなおしていくと全てキレイに重ねることが出来ることに気付いていきます。

今月に入ったあたりからは全く手伝わなくても自分で10個のコップをキレイに重ねることが出来るようになりました。
浴槽に使っているのでのぼせないかと実際はヒヤヒヤしながら私は見ていました。

*

ところでNHKの「おかあさんといっしょファミリーコンサート」が2月に広島でありますね。せっかくなので応募しようとしていたら応募期間をうっかり忘れてしまっていました(くやし~)。

でも応募したところであれはかなりの激戦になるようでほぼ当たらないみたいです

実弟がNHK勤務なので「なんとか入れてもらえるように頼んでよ~」と姑息な手段に出ようとした姉ですが、弟ですら我が子の為に何度もファミリーコンサートを応募しているのに落選しているらしいです。

でも何度応募しても落選している旨を直接会場に乗り込んで訴えると過去に何度かスムーズに入れたとか、そうでないとか。
どうしても行きたかったらやってみたら?と弟は言っていました。

*

さて週末。
平日は和食に徹して面倒くさい野菜の下ごしらえも頑張ってやっておりますが、週末くらい休ませて欲しい。
というわけで、カレーを作りました。
金曜、土曜とカレー
母乳だけどゆうたんが1歳過ぎてからかなり大雑把に。
でも乳首を噛まれたりなどのトラブルも全くなしです。


| 未分類 |

絵カードようやく1巡

2006.01.20 *Fri*
ゆうたんは産後2ヶ月から絵カードを見せ始めました。
産後1週間目から手製の黒丸ドッツをやりましたが、絵カードまではとても手が回りませんでした。
そしてようやく昨日1巡しました。
まだまだ先は長いな~と思っていたからびっくり

フラッシュしているのに見てくれないカードもあったし、どうにもこうにも興味がなさそうでやっているこっちが辛くなるし、

これで1巡したと胸を張って言ってもいいのか?と思っちゃいます。

会員ページを参考のために行くと、
見てくれなくても子供の背中に向かって読み上げてください!!!
とあります。
やったことは無駄になりません!と、あります。

どうしたものでしょうか・・・・?
信じれるような、そうでないような。
どうも私は見ていないものは分かっていないとしか思えないのです

例えば、化粧品。
すごくキレイな肌のモデル達に見惚れて商品を購入。
美しくなった明日の自分を思い描きながら。
だけどキレイになるどころか、肌が荒れてしまった!
でも美容部員さんは言うのです。
「一時的に肌が荒れるのは正常な反応なんです。
そのまま使い続けてくださいね」と。
迷う消費者。
ちょっと例が極端でしょうか?

もちろん1巡している間には見てくれなくて諦めて次のカテゴリに移ったものも中にはあります。
基本的に見てくれなかったら10日間でも放置して機会があればやります(私もゆうたんも気分がいい時なのでそんなにたくさん機会は無い)

なので遅いのでしょうね~。
理論は分かっているのです。
右脳を開くことが目的なので記憶して、赤ちゃんがいくつ覚えたかはそれはあまり重要ではないのです。

ところで今週はプレイボードを使った遊びに重点を置いてしています。
図形合わせ練習帳などは面白く感じているらしく、やって欲しいと催促されますが、実際にやっているのは私です。

ひらがなもそろそろマスターさせたいなあと考えているので、ひらがなマスターコースあ行の絵シートから始めました。今のところ、私が「●●はどれ?」と聞くと正確にそのシートを持ってきます。

同じく、数字の橋渡しもそろそろ開始したい為に(遅い!?)りんごシートと魚シートを使って遊ぼうとしているのですが、これは今のところ難航しています。というのもりんごの絵を見るとゆうたん、

あっぽー(apple)

と何度も嬉しそうに連発して、カードを取り上げられて終わりだからです。

さーがんばろー。

| 未分類 |

公園遊びは修行です

2006.01.19 *Thu*
広島に戻ってきてから既に3日経過。

以前はそうでもなかったのに大変困っています。
近くのスーパーFに行く時はおとなしくカートに乗って欲しいので
私も寒いのを我慢して公園でゆうたんを遊ばせます。
今日は私が鬼役になってゆうたんはキャ~とか言いながら走って逃げて親子一緒にほのぼのした遊びを楽しみました。

その後買い物とクリーニング出しを終えて自宅に向かい、自転車からゆうたんを下ろすと、なかなか家に入ろうとしません。
自転車から下りると真っ直ぐ、マンション側の公園に向かって走り出し、長い階段を上がろうとして言うことを聞いてくれません。

仕方ないので食料品(自転車の荷台に置きっぱなし)のことが気になりながらゆうたんの気がすむまで付き合うのですが、疲れますねえ。
おかげで昼1時から寝かしつけているのに、昼1時に帰宅しているわけです。

こんな風に公園で遊ぶ時間が長いからか私がとても疲れてしまって、夜9時ごろゆうたんを寝かしつけた後、私自身が起きることが出来なくて主人が帰宅しているのも、気付かないのです。

朝は朝で、私とゆうたんで朝食を食べた後、私の身支度、ゆうたんの着替え、掃除機がけまでをしてから一緒に公園に出て行くのですが、毎日ひーひーしています。


▼実家にて

このテの車は広島にも置いてあるのですが、部屋という部屋を全部これに乗ったまま移動してくれます。忙しい時ははっきり言って邪魔なのですが、バックや障害物を避けることも出来るようになったので昔つきっきりで遊んでやっていたことを思うとよくなりました。

20060119012522.jpg

| 未分類 |

弱気なおもい

2006.01.17 *Tue*
広島から戻ってすぐに家庭保育園ユーザーの集まりが近くの公民館で
あったので行って来ました。
私はこのテの集まりに行くとママたちの熱意がすごーく伝わってきて
いい影響も受けるし、少し焦ったり、落ち込むこともあります。
やっぱり私ってノンビリ過ぎるのでしょうか?

何人かのママとお話できましたが、1歳6ヶ月だとまだユーザーさん達でもなかなか言葉が出なかったそうです。
中には私と同じように1歳半検診で経過観察と言われたママもおられました。

まぁ、ゆうたんは言葉は本当に遅いなあと思いますが、
親真似を盛んにするので、平均的には成長しているんだろうなとは思います。
最近は飛行機のオモチャを持って、キ~~~ンと言いながら自分で動かしてみたり、男の子っぽい遊び方も見られるように。
お正月に関西空港まで行って飛行機の離発着光景を見せたからかもしれません。

さて、そろそろチューターや掛け算なども出来る月齢になってきたようですね。それで今までの教材もそろそろ卒業して片付けたいところなんで、動物フォームをやらせてみました。
どの動物をどこに置くかは分かるみたいです。ちゃんとはめることが出来たのが3つほど。後はちょっと悩んで「ママやって」と渡されてしまいました

フォームボードは出来るようですが、既に部品をなくしました。他のオモチャでやると簡単に出来るようになっていました。

ペグボードは6つくらいまでは一気にやりますがその後どっかに逃げられてしまい、完成形をみたことはないです。

そういえば先日もカホの担当さんに
指先を使う運動をたくさんさせてください
と言われました。

ペグボードはイマイチですが、みかんや焼き芋の皮は器用に自分でむいて食べるところが笑えます。
食欲に勝てないのは私のDNAかも(ふふ)。

最近プレイボードから遠ざかっていたのでもう一度説明書を読んでいろいろやってみたのですが、反応が薄い。。薄いと私も逃げたくなる。
はあああ。
私もやっていても面白くない、かも(弱気)。

さらに!

ゆうたん、やっぱり本を読みません。
なんででしょうねー。
我が家にはざっと100冊前後の絵本が本棚に並び、昨年の11月くらいからいっきに増えた感じです。
なのに、、、出番がありません。
もちろん、床にさりげなく置いたりとかしましたよー。
たまに、おっ、本棚の前に座っているかと思うと
ダイソーの「のりもの編」とか「くるま編」とかのプチ図鑑だし。
「もこもこもこ」とか「がたんごとん」とか「おつきさまこんばんは」
って

それは新生児の頃から読んであげたものばかりだよ

と突っ込みたくもなります。
それらは今も読んでくれと催促されることがあります。
しかーし!新しい本はなかなか読むチャンスが巡ってきません。

ゆうたんは本好きになるのでしょうか?
ちなみにパパは本が大好きで3LDKの1室を本部屋にしています。
小学生くらいになるとパパの部屋に入り浸りになって読んでいるゆうたんを私は見ることが出来るのでしょうか?
あぁ、危うし!
| 未分類 |

広島に帰ります

2006.01.15 *Sun*
実家で約2週間過ごした為に、広島に戻るのが嫌になってきています。
私は実家と地元が好きなんですね。
おまけに今は実家の居心地もとてもいいときていますから。
15日に広島に戻ります。
今回はバスで広島に戻るのでゆうたん、車内でいい子ちゃんで
いてくれるでしょうか?ドキドキします。

よく人から今が一番可愛い時期ね~と言われますが、大変さのほうが目についてしまってついつい今の可愛い時期を見逃してしまいそうです。

後追いはまだまだありますが、実家では毎日夜になると犬の散歩に出掛けてからゆうたんとお風呂に入るのが日課です。
その間実母がゆうたんの面倒を見てくれます。
今までは私の姿が見えなくなるだけで大泣きしていたのに、「犬の散歩に行くからね」と声をかけるとバイバイまでして私を玄関で見送るまでに

犬の散歩から戻ってみると実母とタップダンスをして遊んでいます母もすっごく楽しそうです。元々子供が嫌いな人でしたが、孫の可愛さは格別のようです。

さらに!今日こんなことが・・・

実家のキッチンのグリルで私が用事をしていると、ゆうたんがコップを持ってきて、やかんのお茶を入れるように私に催促するので喉が渇いたのだろうと入れてあげました。
すると10m先のリビングでテレビを見ながらくつろいでいた母の元へコップのお茶をこぼさずに真っ直ぐ運んで実母にすすめているのです。
実際は手渡しながら「あーーーー」と言っているだけなのですが!

さて12月中に買った雑誌、移動中などに読みたくて買ったのですがなかなか読めませんでした。

44840570690歳からの教育 最新版 ニューズウィーク日本版スペシャルエディション HC-MOOK
阪急コミュニケーションズ 2005-10-18

by G-Tools


3歳までの育児についての短いコラムばかりが掲載されており、盛りだくさんの内容でした。家庭保育園では当たり前の記事もあるし、そうでないものも・・・・客観的な目でいる為にもたまにこういった記事を読むのも新鮮でいいものかもしれません。

| 未分類 |

食品の裏側

2006.01.14 *Sat*
先月主人が「家庭でできる食品添加物・農薬を落とす方法」「病気にならない生き方」に続き、またもや新聞の切抜きを私に持ってきました。


食品の裏側―みんな大好きな食品添加物食品の裏側―みんな大好きな食品添加物
安部 司


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


普段、ス○バなどに代表されるようなコーヒーショップで大量に置いてあるフレッシュの中身が水とサラダ油と添加物だけで出来ていること、
サボテンに寄生する虫をすりつぶして染めた「健康飲料」←オレンジ色の超有名なもの、スーパーで売られているサラダパックが殺菌剤のプールで何度も消毒されている事実などなど。

さらに低級タラコが添加物の液に一晩漬けるだけで、たちまち透き通って赤ちゃんのようなつやつや肌に生まれ変わる明太子。
しょうゆどころか塩、砂糖、茶葉にも添加物が使われていることについて堅苦しい語調ではなく説明がありました。

私が著者の考え方に惹かれたのは、現実の世界では食品添加物なしの生活は不可能であること。添加物だけの毒性に注目して騒ぎ立てるよりも、事実を知ることの大切さを訴えています。
私たちの生活は裏返せば添加物と共存するしかないのでしょうね。
極端な言い方ですが。

この本の著者は食品添加物の専門商社に勤務するトップセールスマン。
思わず納得させられます。

実際子供を育てながら同時に家事をこなす毎日。
全て添加物なしの手作りなんて出来ません。
せいぜい手作りのおかずを一品、二品作ったら後は出来合いのお惣菜や添加物たっぷりのお漬物で間に合わせています。

少し話は飛びますが、私が子供の頃あぶないシリーズが流行りました。
家の本棚に「あぶない食品」「あぶない化粧品」などが並んでいて、母に勧められたわけでもないのに、子供の私は夢中で読んで学校に持っていてクラスの子達に見せていました。
添加物についてもやはりこの著者と同じようなことが書いてあったと薄い記憶ですがあります。

その頃からスーパーで食品を買うときには添加物表示をいちいち確認する癖がついてしまい、いまだにそうです。
添加物なしの食品なんてほとんど不可能とは思っても少しでも摂取する量は少なめに、と思うのです。

それにしても農薬の怖さの本を読んだから有機農法の野菜を添加物の怖さを読んだので明日から全て手作りを、と私が振り回されるよりも、我が家に合う方法で(経済的に、体力的に)基準を決めていこうと考えています。
| 未分類 |

そろそろ出さないと

2006.01.13 *Fri*
ヤバイ!
年末に広島を出発するときにカホの幼児発達検査表を旅先で記入して郵送しようと
思っていたのに忘れていました。
今せっせと記入中です。

それにしても記入しながら思ったことは
10日前は出来なかったことを子供というのは何をきっかけに
するのか分かりませんがどんどん出来てしまうことが分かります。

私なんかはセコイ親ですから(笑)幼児発達検査表をそろそろ提出する期限が近づいてきたな、と思ったら出してきて出来ていない項目をチェックして提出する頃までに出来ないかな~と見ているわけです。
出来たらモウケモン

早速

つま先立ちで3歩歩く

というチェックがあったので、数日前からゆうたんの前で
つま先で歩いているのを見せました。
すると今日はつま先歩きがブームみたいで廊下を5mくらいつま先でテクテク歩くしつま先とピョンピョンを織り交ぜたタップダンスを何度もやって見せてくれます。

また実家でコザクラインコの前で実母が舌を鳴らして遊んでいたら
いつの間にかゆうたんもインコの前で舌を鳴らして遊んでいます!
びっくり!


他の皆さんはどうなんでしょ?

それにしてもチェック項目をジャンル別に見ると言語の発達がヤバいですねえ。
左半分もチェックが出来ないものがまだあります。。

でもこの幼児発達検査表に真面目に向き合えば向き合うほど訳が分からなくなります。
赤ちゃん語で子供に話しかけるなとカホではよく言われるのでゆうたんに「マンマ(ご飯)」と教えたことはありません。
なのに、なぜ

20 マンマと言って食事の催促をする(社会性の発達)

とあるのでしょう?
うちはずっとこの欄が空欄です。
気になる点は電話相談なり聞いたほうがいいのでしょうか?
面倒で私はやる気になれません。

この検査表はひとつの目安にはなると思うけど、以前担当さんに
過小評価される方もおられるし、その逆の方も・・・
おられるそうで、おかしいと感じたらもう一度検査表を
していただくこともあるそうです。

さて新年になってから既に2週間が経過しつつありますね。
私も実家での生活がすっかり落ち着いてしまってなかなか広島に
帰る気になれません。

最近はシールを見つけると剥がして自分や私にペタペタ貼り付けて
よく遊びます。
朝起きたら私がシールだらけになっていることもあります

__hr_P1010034---1.jpg

| 未分類 |

実家での働きかけ

2006.01.10 *Tue*
そういえばめずらしく2,3日前にカホの担当さんから私の携帯に留守電が入っていました。

「広島の自宅に電話をしたら不在だったらから」(留守電の内容)

と。
なんだろう、何の用事だったのだろうと気になっています。

自宅でカホのことはあんまり働きかけをしていないです。
前回たくさん教材を車に積み込んで帰っても私も教材を出すタイミングを忘れてしまうし、ゆうたんも見てくれないしでお休み期間にしてしまおうかと考えたわけです。

でも今回滞在が長くなりそうなんだよね。
ちょっとストを起こそうかと
ここだけの話。

実家には以前置き忘れていた絵カード(標識)数枚とドッツカードがありますから今はそれを食事前後に見せています。
まだ数字カードを使っていませんし、プログラムも持ってきていないのでひたすら適当に数式をフラッシュしているだけです。
ドッツの裏側の数式をやっているだけです。

どちらかというとゆうたん、家の中を自分の足や、車に乗って走り回ったり、飽きたら庭で犬に餌をやったり、砂を集めて遊んだりそっちのほうが忙しいみたいです。家の中も広島のマンションの2倍は広さがあるので動きもダイナミックです。

そういえば今月16日は広島でカホ仲間達との集まりがあるんですよねえ。でも今広島に戻りたくない心境なんです。
困ったなあ、どうしようかな。。

| 未分類 |

明けましたね

2006.01.06 *Fri*
ようやくPCに向かうことが出来るようになりました。
ただいま実家で静養中
やっぱり大阪はハードです。
いろんな意味で。

元旦の日に大阪に向けて広島を出発。
主人の実家はそりゃもう遠くて大阪の南の果てなので
車で5時間です。
ゆうたんも車で2時間寝てくれましたが、
3時間ずっと縛り付けていたら怒り狂い

本当は主人の実家に泊まるようにと義両親に何度も言われましたが
夕食をご馳走になったら私達は泉佐野市の全日空Hへ行きました。

なんて鬼嫁

私、すぐ側にあるプレミアムアウトレットに行きたかったんですねぇ。
ここは私好みのショップが多いので楽しみにしていました。
以前も来たことがあったけど更にショップが増えているみたいだし。
ちょうどセール開始だったみたいなのでがっちり気合入りました

でも結局、買ったのはゆうたんの服ばかり。
それもプチバトーとかあったのに、結局GAPで安い春服に使えそうな2点のみ。
気合が入った割には空振りでした

その後義姉宅に向かい、ゆうたんをお任せして産後久しぶりに夫婦で映画館で映画を見ることが出来ました。
「Mr.&Mrs. スミス」を梅田で観て、セールで込み合っている阪神百貨店やディアモール周辺を2人で歩きましたが、付き合っている頃とは景色が違って見えますね。ゆうたんが気になってそわそわしてきます。。。

でも呼ばれたらどこにでも顔を出すフットワークの軽すぎな私ですが義理の仲というのは本当に難しいですね。
とても疲れたまま主人に実家にゆうたんと私は送り届けられ、暴睡であっという間に記録をつけるのが今日になってしまいました。

6日はゆうたんと一緒に実家近くの おもちゃ王国に2人で行ってきました。
ちょうど地元の仲の良い友達も近くの神社に初詣に来ていたみたいで偶然の再会!地元っていいなぁ。

今日は おもちゃ王国でゆうたん、4段の階段を両手をつかずに2段まで自力で上がりました
3段目でよろけて手をついてしまいましたが、何度やっても3段目で手をつきそうになります。

運動能力も発語も本当にゆっくりですが、毎日ゆうたんは変化しているのですね~。
すごく嬉しい出来事です。

まだバタバタしていて写真の整理が出来ていません。
とりあえず、ゆうたんピアニスト編を見て笑ってください。

piano.jpg

| 未分類 |

プロフィール

ピンキー

  • Author:ピンキー
  • 転勤族で香川、広島と移り住み、現在は大阪在住。
    1男1女の母をやっています。



最近の記事



いくつになったの?



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー(月別)

12 ≪│2006/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新コメント(記事毎)+



月別アーカイブ

01 12 07 05 04 02 01 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 



今日の献立



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カテゴリリスト



ブログ内検索



RSSフィード



01
1
2
3
4
5
7
8
9
11
12
16
18
23
24
26
29
30
31
Copyright © ふたつぶのゆるゆる育児日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。