This Archive : 2005年10月

--.--.-- *--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活習慣

2005.10.31 *Mon*
0歳児の時には成長が遅くて、何を働きかけても今ひとつ?
でもみんなそんなものだしと自分を励ましながら
早1歳4ヶ月。

ミルクを与えるときも「おっぱいだよ~」
「ごちさそうさま~」
「ありがとう~」
「バイバイ」
などなど

ゆうたんよりもっと月齢が低い赤ちゃんでも、
家庭保育園をやっていなくても、
あたりまえのことがゆうたんは出来ないことが多かったです。

私もだんだん焦りだし、大袈裟なくらい働きかけをした後
だんだん自分でも飽きてくるんですよね。


もうゆうたんが見ていなくても、いっかー、普段どおりで。


と私が思うようになると不思議とゆうたん勝手にやり始めることが多いことに気付きました。

2ヶ月ほど前のこと(1歳1、2ヶ月頃かな)

口に手を当てて「アワワ・・・」←インディアンごっこゆうたんが6~8ヶ月頃にあやすために私がよくやっていたことですが、一向に真似をしようとかウケてくれないのでやめました。

パパを見送ったり、友達とバイバイする時にもゆうたんの手を持って「バイバイね~」とやっていたのですが、これまた全然真似する気配もなかったので次第に私だけバイバイをするようになりました。

モノを渡してくれたときの「ありがとう」も少し頭を下げてするんだよと動作を教えていたのですが、これも全く興味なしという風でした。

これらはほんの数ヶ月前に突然ゆうたん自らするようになりました。それもするんだよ、と促していないのにふっとゆうたんに視線を向けると一人で手を振っていたり、ペコリとお辞儀風をしたり(可愛いの!)、インディアンの真似をして「アワワ・・」とやっていました。

主人とは「(ゆうたん)教えなかったらやるんだねー」と笑っていたのです。

そして、ここ数週間のことですがまた諦めていたこととして

「ごちそうさま」「いただきます」で手を合わせる

「手を洗おうね」で手を差し出し、手を拭こうとする

など他にも細かいことがいろいろあるのですが今まで教えたことを
ふと気がつくとゆうたん自らやっています。

言葉はまだまだですが、少しずつ学習成果が出てきているんですね。

そういえば大学時代、フランス語の先生が言われることに
「発音が難しいし慣れなくて面倒だと思うと思うけど
言語を学習するときには2~3ヶ月は何の進歩もないように自分にも思えるもの。
でもそれは脳が慣れるまでに必要な時間なの、頑張って」
と先生(フランス語教師は皆さんセンスが華やか)はおっしゃっていましたもんね。

まだまだこれからも焦ったり、落ち込んだりすることもありますが頑張りたいと思います。

ペアレンツガイドは一度きりでなく、都度読むと以前は見落としていたこと情報に気付き新たな活力源にもなりますね。

昨夜はペアレンツガイドのP52にふと目が留まりました。

お母さんがお子さんを無理に型にはめようとすると、お子さんはその通りに出来るか不安になり、お母さんがそうしようと思うものをきょひするようになってしまいます。

(省略)

1歳6ヶ月を過ぎて言葉が少ないと“家庭保育園をやっているのに言葉が遅い”、“うちの子には効果がなかったんだ”などと思い込み、途中で働きかけをやめたりしないでください。身体的に問題がない場合すべての方に効果があるといっても過言ではないでしょう。
・・・省略・・・・
インプットされたものはアウトプットされるのです。インプットされていないものはアウトプットされるわけがありません。これは言葉だけに限らず・・・



うちの子、ゆうたんに限ってアウトプットがないかも?
とどこかで私は思っていたのかもしれません。
でもこの言葉はとても私にはタイムリーで励みになる言葉でした。

++

絵カードの全滅が続いてて、ゆうたんに飽きがきているというよりも
私が今嫌で絵カードをしたくないという気分でしたので、
またドッツを3式(まだ掛け算中盤)だけを用意して朝ごはんの前に
ササッとやりました。

また目新しく感じたのか?ゆうたんじぃーっと見て
最後にお手て「パチパチ」まで笑顔でしてくれたので
ホッとしました。

さー明日もこの調子でがんばろー。
スポンサーサイト
| 未分類 |

足どりもしっかりと

2005.10.30 *Sun*
寒くなってきて先月~今月にかけてゆうたんの服を
買い求めていたものがようやく着れるようになってきました。
でもこの頃は道端にゴロンと転がったり、すぐ地面に座り込んで
しまうので新品の服を着せると私がハラハラしてしまいます。

ちなみに昨年着ていた服はどれもサイズアウトしていました。
昨年は80サイズのベビー服がブカブカだったのに
今年は90サイズがちょうどになってきています。
赤ちゃんの成長ってすごい~!

++

自宅前の小さな公園ですが、他の公園に行くのが面倒な時は
ここで遊ばせます。
傾斜があるので上がったり降りたりが楽しいみたいです。
きっとそういう時期なんですね。

▼よいしょと上りはじめました
P1010206.jpg


▼ひとりでも平気みたいです
P1010207.jpg


▼主人とゆうたんが散歩に行っているところをベランダから
撮影してみました
P1010211.jpg


▼小さく点のように見えるのがゆうたんと主人です
P1010214.jpg



それにしても主婦の週末ってなんて大変なのでしょう?
朝昼晩と食事の下準備やら片づけをしていたらもうキッチンに
一日中いることになってしまいます。

夫婦2人の頃は週末は必ず外食、それも食事だけのために県外に
高速道路にのって出掛けていた事もあるのに今は疲れるだけだから
家で食事をするほうがまだ楽なのです。

++

家族3人で久しぶりに過ごす週末です。
カード類のフラッシュをする時にも主人にゆうたんを抱っこ
してもらうとゆうたん集中してみてくれていたのですが
ショックなことにさっぱり見てくれません。

また電話相談をしてみようかな。

少しでも見てくれないと私もミュージカル劇団員になる
気力がなかなか持てないのです。




| 未分類 |

風邪をひきました

2005.10.27 *Thu*
実家から2時間かけて広島の自宅に戻る途中、
昼寝時間を狙ったにもかかわらず、ゆうたん40分ほどしか
寝てくれませんでした。

高速道路を常時120キロ出して運転している私は
落ち着いて運転をしどころではありません。
ゆうたんがうるさいのでマグを渡してやると、なぜか
マグの部品が一部紛失していたために
中のお茶が全部チャイルドシートへと・・・

着替えのためにサービスエリアに寄ったのですが
その時に風邪をひかせてしまったみたいです。
そして1日後、私も同じように鼻風邪をひいてしまい
2人とも病院以外はどこにも外出できずにいます。

さて・・・
ゆうたんと家の中でこもりきりだとどうしても遊びのネタが
尽きてしまいます。
テレビにも頼ってしまいました。

私のテンションが低いためにカード類もパスです。

実はカード類をする時には見てもらいたくて
いろいろ工夫をしているのです。


そう・・・


ゆうたんが観客私がミュージカル劇団員であるかのように


なんです。
まず「ドッツするよ」なんて宣言しても私に注目してくれることは
ありません。


いつも奇襲攻撃です。

ゆうたんがぼぉ~としている時をなんとか見つけ出してね。
遊びに夢中のときややたらと動きがすばしっこい時は絶対に
無理です。

親である私も意識しながら「いまいけるかな?」

と考えていないとあっという間に一日、二日と過ぎていきますね。

今日になってようやくクラッシュしていたPCが自宅に
戻ってきました。
でもお気に入りとかは全滅です。
winを再インストールですもん。
| 未分類 |

満1歳3ヶ月のおまとめ

2005.10.25 *Tue*
風邪が少しマシになりました。
ゆうたんは起きているときは部屋の中で元気に遊びまわって
いますが、昨夜は6時くらいにかなり愚図った挙句、そのまま
朝6時まで寝てしまいました。
途中起こしてお風呂と食事をさせようとしましたが
相当眠かったみたいで私はあきらめました。

ゆうたんは25日で満1歳4ヶ月になりました。

初めての子供なので比較の対象もあまりなく、
ゆうたんの成長を見ていると、すごい~こんなことも出来るの~
と思うこともしばしばあります。

それはきっと育児百科の月齢別成長表とゆうたんを比べずに、

昨日までのゆうたんと何かが違う!

と感じることが出来たからでしょう。

さて私はゆうたんが3歳になった時にこの記録を一人ニタニタしながら
振り返りたいので、月齢別指導プログラムに沿っておまとめを残しておこうと
思います。

●ひとりあるき

一人歩きも随分上達して、バランスを取るために両腕を上げずに
下ろして歩くようになった。


●プレイボード

私が絵描き歌を歌いながらお絵かきをすると邪魔をするか
勝手に消してくれます
一人でシートをペッタンと貼ってははがしたり
よく遊んでいます



●カード類

停滞しています
毎日果敢に挑戦していますが、よく見て4~5枚で
この先のことを思うと気が遠くなる思いです


●発語

魔法袋遊び!一時はやっていましたが忘れていました。
中に入れるものを考えていると面倒になるんですよねー。

「アンパ」はアンパンマン
のことみたいですが、頻繁に指を差しながら私に教えてくれます。

初めてのパズルは今のところ持ち歩いたり外したりすることのほうが得意みたいです。
私がはめてやると嬉しそうな顔をしていますが。

ひもとおしはゆうたんが手にすると
一緒に遊びますが、私自身がこの教材を面白く思えなくて
あまり積極的にやらせていないかもしれません。

●言語理解

かなり分かってきているな、と感じることはよくあります。
ただし、ガスコンロの火の調整をいじったりしていると
「だめよ」とかなり大きな声で
しかるのですが、おとなしく従ってくれるときとそうでない時が
あり微妙です。

●基本的習慣

おしっこはまだ教えてあげてません。
どうやったらいいのでしょう?
この先このままでは何も出来ないような気がします

マグからお茶を飲むのはいやな時があるみたいです。
コップを使うとおいしそうに飲み干します。
スプーンやフォークについても同じような感じで
お箸でないと食べない!とダダをこねることがあります。

●対人関係

この前西松屋でみかけた光景ですが、同じくらいか少し上の
女の子に対してゆうたん、積極的に「あー」「うー」
と顔を覗き込みながら話しかけていました。
女の子は警戒して逃げ腰でしたが

公園などでも自転車に乗って帰ろうとするといつの間にか
手を振ってバイバイ~としていることも多いです。
パパが仕事に行く用意が出来ると
手を振ってバイバイ~としており、パパは感激ムードいっぱいです。

●絵本

絵本をほとんど読もうとしません。
飽きがくるものでしょうか?


++

手先が器用になってきたので困ったいたずらが増えています。
ビニール袋をオーブントースターに入れて勝手に加熱しようと
したり(未然に食い止めましたが)

勝手に携帯電話をいじりまわして、変な画像が登録されていたりとか。

お気に入りのおもちゃを家中の引き出しに隠して回ったり
(犬みたいですね)

| 未分類 |

実家暮らしも今日で終わり

2005.10.23 *Sun*
今日で実家での生活も終了です。
次に帰省するのは年始年末でしょう。

広島に転勤になって丸2年も経過するというのに
今回は初めて広島に帰ることが少し辛くなっています。
知らない土地でゆうたんを育てるのは時々辛くなるのです。

私の気持ちがゆうたんに伝染したのか?今日は夜寝るまで
ずっとグズグズがひどくて私も母もぐったり疲れてしまいました。
全然荷物が片付いていません。
昼出発なので朝大急ぎでに放り込みます!

今日もスーパーでゆうたん、指を指しながら
「アンパ」と言うので

「こんなところにアンパンマンなんかないよねえ」

なんて思いながら指の先を見ると
そこには!
アンパンマンのお菓子がありました。

やっぱりアンパンマンだったんですねえ。

ゆうたんから聞けた言葉で初めて自信が持てました。
嬉しい

今回はおもちゃ王国に、4回?5回くらい行きました。
行くたびにまだ征服していないエリアを発見します。
というか段々連れて帰るのに苦労するようになりました。

まだいる~

よっぽど嬉しいのでしょうね♪

▼定番のお砂場です ここも必ず寄ります

oukoku1.jpg


▼リトルタイクス?製かな。ものすごくたくさん置いてあり、ゆうたん目移りしながらウロウロいつもしています

oukoku2.jpg


▼子供しか潜れない穴からぴゅ~とゆうたん、滑り台の上にあがりました

oukoku3.jpg


▼乗り物にも一人で割りと簡単に乗り降りするようになりました
きっと片足ずつ体重移動するのが上手くなったんでしょう

oukoku4.jpg


▼やっぱり男の子です 車に乗ったら私は早く帰りたいのにゆうたんの手を引っ張っても車から降りようとしません いっちょまえにハンドルをくるくる回し、左手でシフトをいじります 私が運転しているのを観察しているんですね~

oukoku5.jpg

| 未分類 |

今日も公園遊び

2005.10.21 *Fri*
毎日、毎日公園遊びによく出掛けています。
ゆうたんも午前中は自宅の庭で父に遊んでもらいます。
広島では考えられないくらいよく遊んでいるようです。

自宅はとんでもなく田舎で、昨日は近所で猪が罠にかかったとのこと。
すると近所の方たちが皆総出で見に来るくらいの田舎です。

ムカデや毒蛇までいるのであまり夏場は外遊びをさせてあげることは
出来ないのです。


でもで5分も走れば、1キロ四方かそれ以上の広大な
土地面積を持つ公園があります。
うるさいほど緑がたくさんある場所です。
大きな池、イギリス庭園、子供向けの遊具、サイクリングロード、
オリエンテーリング、道の駅などと田舎ならではのこれでもかと
自然が詰まった場所なのです。

miyama2.jpg



miyama3.jpg



独身の頃は全く興味が無く、友達との待ち合わせにしか利用した
ことのないこの場所は今ゆうたんにとってもかなり楽しい
場所のようです。

miyama4.jpg


かなり一人歩きも上手になり、段差があるところも私が何も
言わなくてもほとんど自分で気づき、ゆっくりではあるけど
手をつかずに足だけで段差を超えることが出来ています。

それから今日はアンパンマンのおもちゃを手に持ってぶんぶん
振り回して「アンパ」と言っていました。
早く言葉を聞きたいためにいいようにすぐ捉えてしまいがちです。

絵カードは3枚まで減らすと見てくれます。
はあ~早く1巡したいなあ。

miyama5.jpg

miyama6.jpg

| 未分類 |

ちょっと進歩?

2005.10.20 *Thu*
進歩したのはゆうたんではありません
私です。

リトミカのお絵かき歌がなかなか覚えれなかったのです。

料理を作りながら~♪
ゆうたんの体を拭きながら~♪

となるべくかけ流しをして(私のためにも!)
いたのですが、いざスイスイお絵かきに向かうと


えっと~分からないから~ぽい~~~っ


なんてことも過去にたくさんあったのです。
絵才も無い上に、興味が無いので、どうも身が入らないのでしょうね。
でもゆうたんを私のような絵音痴
にしてはいかーん、と日々細々と努力するしかありませんでした。

子供の頃は暗譜や暗記物は得意で苦労したことがなかったんですけどね。

さて、これだけ延々と説明して何が出来るようになったかと
いいますと。。。

さる、きりん、ぞう、とら、ライオンまでは
CDを流さなくても描けました♪
パンダで挫折しましたが。

これだけでも私には進歩なんです~。
きっと誰にも褒めてもらえない進歩なんですけどね。

ちなみにゆうたん、次々に私が描いていると
今まではお絵かき以外の全く別のことをして遊んでいたのですが
今日は一緒にすいすいお絵かきのペンを持って




邪魔!



しにきました。
私も自分がす~いすいと描けるのが嬉しくてゆうたんのことを気にせずに次々と絵描き歌をしていると自分も同じペンを持って



この私の芸術的ラインに!



ぐしゃぐしゃと線を描いて、台無しにしてくれました
でもそれだけ興味があるってことなのねッ
とすぐに私も広い心になれましたが。

リズム造形は今までは用紙をすぐぐしゃぐしゃと折ったり
破るのでお絵かき以前の問題でしたがそろそろ使えそうです。
っていうか妊娠中から持っていたのに。
| 未分類 |

少し年上の友達

2005.10.19 *Wed*
今日は私も地元の友達が実家まで遊びに来てくれました。
彼女は今月3歳になる男の子と、10ヶ月の女の子のママです。
とても2人のママとは思えないくらいスタイルがいいです~(羨)

ところでゆうたんより少しだけ年上の友達というのは
やっぱりいい刺激になるのでしょうか?
3歳の男の子も、最初はジャングルジムを登るのも順番争いが
起こってなだめる私達親も大変だったのですが、滞在してくれた
5時間の間に3歳の男の子はもちろん、ゆうたんも最後には
一緒に遊ぶようになったのです。

というより、ゆうたんは3歳の男の子のやることを全て真似
してみたいのです。
全部おもちゃを後から後から追いかけていて奪おうとしてしまいます。
3歳の男の子は、「お兄ちゃんなんだから」と我慢するようにママに何度も言われウルウルしていました。

うちは二人目を考えていないので、社会性や協調性などを
どうやって見につけさせてあげたらいいのだろう?と
悩みそうです。

私達親はゆうたんが好きなもの、良いものなどを
どんどん買い与えてしまいがちなので^^

私の子供の頃は親も若くして結婚したので貧しくて
欲しくても買ってもらえないものもたくさんありました。
親に欲しいということすら言わなかったこともよくありました。
我慢しなければならない場面はたくさんあった子供時代を
私は送ってきました。

ところで我慢に関連付けて
家庭保育園の購入当時の担当者は、すくすく通信やタイムスなど
のバックナンバーで必要と思われる記事をいくつか私に
送ってくれました。

何度か目を通したのですが、やはり必要な時期に必要な記事を
読んでみると思いを新たにすることができますね。

昨日読んでいた手元の記事には

どんなによい教育ビデオであっても、2歳代までは見せないで
・・・省略・・・
0歳は母親と肌と肌で触れ合うこと、
1歳は五感を通して世の中をつかまえること、
2歳は運動機能を通して世の中をとらえ、自分の身体像を
獲得することです。

2歳過ぎてもビデオの見せ方には注意してください。
ビデオはいつでも好きなときに好きなだけ繰り返しみることが
出来る
からです。
テレビはまだしも、1週間待たないと続きが見られないという
約束事があることで、楽しみを待つ力我慢する力が必要でした。
でもビデオはその力さえいりません。テレビゲームも同じです。



少し大げさな考え方かもしれませんが、こういうところからも
我慢する気持ちを育てることが出来ますね。

2歳になったら私も少し考え方を緩めるかもしれませんが
ゆうたんはまだ1歳3ヶ月。
映像の影響力はとても大きな時期だと思うので来年の誕生日までは
頑張ってテレビ無しでの生活を続けていきたいと思います。

以前はゆうたんがお昼ね中にPCを使っていたからとそのまま
電源を入れたままゆうたんをPCの近くで遊ばせていることも
ありました。
使っていないのならば省エネにもなるし、私達の健康にも
必要なことだと思うので小まめにOFFにしたいと思います。
| 未分類 |

やっぱりスランプ

2005.10.17 *Mon*
どうしたらいいのでしょう?

ゆうたん、絵カードを見せるとニコニコしていますが
どっか別のところを見ています。
私は気が散らないうちに早くめくってしまおうと
すると舌が回らなくなるし、何枚かに1度はゆうたんの
顔を見ているとほとんど見ずに他を見てニコニコしているのです。

カード類を見せる時は食事後の機嫌が良さそうな時
くらいしかありません。
ハイチェアに座らせているのでカードを奪いに近寄ってこれないし、
自分で動き回れるときだったら、カードをやるなと分かった瞬間に
どっか他のことに興味を奪われてしまいます。

リトミカを中心に今回の帰省では働きかけをしようと宣言して
いましたが、私がすいすいお絵かきを持ち出すと、ぴゅーと
どっかに行ってしまい何も出来ずに日が経過していきます。

もっとショックなことに
絵本(お気に入りのものと最近読んでいなかったもの、英語の絵本)
と全部で20冊ほど実家に持ち帰っており、通路に
それぞれの表紙がよく見えるようにズラッと並べていますが
全く手に取ろうとしません。

仕方ないので私が膝の上にゆうたんを座らせて絵本を読もうとすると
2ページくらいしか読めません。
それよりも動きたくて仕方がないようです。

以前は床に置いてある本の中でお気に入りを持って
私のところに「あっ、あっ(多分、読んで)」と
していたことも今はないです。

広島とは環境が違うので、ゆうたんも興味があることが
いろいろあるのでしょうか?
今回分かったことですが、ゆうたんは私の父がとても
好きな様子。
父が外に出ようとすると一生懸命後を追いかけて
自分を連れて行けと主張します。

父は家庭菜園をしている間もゆうたんを遊ばせながら
自分のやりたいことをしているだけなのですが、
ゆうたんはあっちへ、こっちへといろいろ見たり、触ったり
忙しい様子。

私は母の家事を手伝いながら窓越しにゆうたんを観察してみると
土を掘り起こして非常に歩きにくい場所でも尻もちを
あまりつかずに器用に歩いています。

家庭保育園は少しずつでも継続させることに意味があるの
でこんなにカード類を休みがちなことにやっぱり私は
落ち込んでしまいます。





| 未分類 |

母乳

2005.10.16 *Sun*
ゆうたんは、おっぱいが大好きです。

私はというとおっぱいをあげている時間が

楽しいと思う気持ちと
やめたいなと思う気持ちと


半々です。
ゆうたんは大きい方で今は多分体重が12キロ以上、
身長は急に着れなくなってきた服も出てきたので80センチ
くらいはあると思います。
足なんて13.5センチの靴がちょうどなんです。


重いので、夕方になるにつれ
私の肩と腰はもう半壊状態です。

ちなみに私は太っていないし、身長も平均的です。
主人も同じような感じです。




離乳食をたくさん食べるのね~?



とよく人に聞かれますが
ゆうたん、量的には全然食べていません。
食べムラはとても激しいです。
後でおっぱいがもらえると分かっているから
食べ物に執着がなく、よく泣く泣く捨てました。

ゆうたんの食事はなるべく有機栽培、そして
レンジでチンとかのゆで方を避けて、なるべく沸かした湯で
柔らかくした根菜類を与えています。

なので食べてくれない時は非常に母として辛いです。



家に居るときは私が少し休もうと床に座っているだけで
すぐ私の膝に乗ってきて、おっぱいをせがれます。
これがちょっと私にも苦痛になっています。
欲しがれば欲しがるだけあげていますが
新生児より頻繁だからです。

ちなみに昼寝も夜も全部、寝かしつけは添い乳です。


家庭保育園の記事のどこかで添い乳はよくないと
書いていあるところを見かけたような(自信が無い)
気がするのですがどうでしょうか?

でも肩こりが激しくなりそうなのでこの添い乳は私も
休めて都合がいいのです。

寝ながらおっぱいを飲むと虫歯の危険もありますよね。
母乳に直接虫歯になる原因があるとか、ないとか。
情報がいろいろあるので私もいつも不安になります。

ゆうたんが10ヶ月くらいのときに
「赤ちゃんがすやすや眠る魔法の方法」という本を読んで
私も実行しましたが、ゆうたんが泣き叫ぶし、寝る時間になると
びくびくしているのが分かるので、挫折してしまいました。

自分が良質のおっぱいをゆうたんに供給できているかどうか
ということについても考え込んでしまいます。
0歳代はカレーなどは食卓に上がってくることもありませんでしたが
1歳を過ぎてからは割りと何も考えずにケーキも毎日では
ありませんが、いただいていることも増えてきました。

いずれは2歳の誕生日までにおっぱいにバイバイして欲しい
と考えていますが、そううまくいくでしょうか?

| 未分類 |

よく遊んだ一日

2005.10.15 *Sat*
暑いですねえ。
本当に10月なんでしょうか?
実家に戻る準備に私はゆうたんにウィンドブレーカーや
長袖のTシャツ、私にはウールの半袖ニットを詰め込んで
きたので毎日着るものがありません。

さて実家用にオークションでコンビのジャングルジムを
買いました。
実家の周りには広島のようにマンションを出たら目の前が
公園といった環境ではないので、家に居るときはどうしても
室内での遊びがメインになりがちです。

20051014235936.jpg


せっせと説明書がないジャングルジムを組み立てていると
ゆうたん完成まであと少しのところで滑り台をあがってきました。
すごく嬉しそうで何度も登ってはお尻で滑ったり、体を使って
滑ったりします。

午前中はまたもやCD(5ヶ国語CD:英語)のみの
かけ流しで終わりました。

お昼寝後は近くの おもちゃ王国に母と3人で行ってきました。
私はデジカメとビデオの撮影でかなり忙しかったので母が来てくれて助かりました。
ゆうたんにとってはここはパラダイスで鼻息荒く遊んでましたし。
もう目の色が違いますねー。
私が子供でもきっとこんなところに住んでいたら毎日行きたいと
思ったでしょう。
この市には最近といっても7年ほど前に両親が新築を建てて越してきました。
それまではこんな田舎はイヤだとダダを捏ねていましたがおもちゃ王国を卒業する頃には羽鷲山ハイランドという遊園地や動物園、水族館もすぐ側にあるのでゆうたんの成長に合わせてこれから帰省の度に連れて行ってあげるのが楽しみです。

hiroba.jpg


まだ入場したばかりでゆうたん、ワクワクしています

omotya.jpg


ここはプラスチック製のおもちゃばかりを展示しているパビリオンみたいです。隣は木のおもちゃばかりのパビリオンでしたが時間が無くて明日父ばまた連れて行く予定です。


NHK.jpg


ちょうど帰ろうとすると出口にNHKのキャラクターショップが
ゆうたん、わんわんに抱きついていました。
| 未分類 |

実家での生活

2005.10.14 *Fri*
実は私、朝寝坊ばかりするんです。
夜更かしが好きなので。

ゆうたんは7時前後に起きると一緒に寝ている和室から
抜け出してリビングの方にタッタッタと走っていくそうです(母談)
自分をかまってくれる、じじばばがいるのをよく分かっている
んですねー。
ちなみに広島では私が寝坊をしているとゆうたんずっと
絵本を見たり、リビングのおもちゃを取ってきて私の横で
遊んでいます。


今日は続けてダメママぶりを暴露します。


実家に居る間、やっぱり家庭保育園の働きかけは難しいですね。
なにかと実家ならではのしなくてはならないこと、

例えば
PCのメンテナンス(両親には無理なんで)とか
実家の経理を手伝っているのでその入力作業とか
家事はしなくてもいいけど、ちょこちょこお手伝いとか
ゆうたんは環境の変化のせいか抱っこ
欲求などが激しいせいもあります

やらなきゃ~という焦りは私にとっても楽しいことではなくなる
ので実家に居る間は手抜きもOKとしています!

その代わりなのですが

ゆうたん、父と田舎道を散歩
(そこらの散歩道ではなくてまさにまんが日本昔話風の田舎道です)
広島の家にはないものがたくさんある
(飼い犬3匹、コザクラインコ1匹、道端には小動物がたくさん)

最近のゆうたんの様子を見たら
言葉が出そうで出ないもどかしい感じ?
に見えることもあるので
更に、家の中のそれぞれの名称をダッコしながら教えています。
ふんふんと聞いてくれているのですが
ちゃんと分かっているかな?という不安はあります。

そしてゆうたんが昼寝から起きると毎日どこかに
お出かけをしているので私自身、ちょっと疲れ気味です。

今日はアプリコット社から出ている「テディベア」
の絵本(英語CD付き)を掛け流しました。
本当に小さな子供向けの絵本ですが、泣かせる話です。
CDの最後にはノリノリの歌が入っていて
私もCDと一緒にそれを歌ってあげるのですが、
ゆうたんは手を振って踊っているつもりのようで
可愛らしかったです。

ばあばとお出かけの時は「おんがく童話」を車で掛け流し。
これも低月齢の頃から聞いているので私自身セリフを
3割がたは覚えているような感じです。

「進め、進め、進め、いざ進め~悪いやつらをやっつけろ!

なんて一緒に合いの手を入れながら歌っています。
私もそっちのほうが楽しいし。

ある体験談を読んでいると子供って母親のそういった合いの手も
一緒に模倣してしまうそうです。
いつかアウトプットする時期になったらどんな風になるのでしょう?
わくわくしますねっ
| 未分類 |

オマルを買いました

2005.10.13 *Thu*
毎月送られてくるプログラムの中にオマルとあったのが気にはなっていました。
え~~~~こんなに大変なのにまだもっと大変なことを
今からやるのお?という感じでした。

でも主人は「そろそろオマルを買おうよ」というし、実母も
「いつになったらオマルを買うの?」と催促されるし、言葉を
濁していたら今日アカチャンホンポでオマルを買ってプレゼント
してくれました。
ゆうたんがオマルを試し座りをした時にアンパンマンを気に入って
しまい、結局実家用と広島用と2種類も買ってくれたのです。

私自身は年が近い弟が居たために、母は祖母に私のオムツ取りを
お願いしたみたいで相当苦労したそうです。
だから孫のゆうたんに対する使命感は強いのかもしれません。

話は変わりますが
最近食事時にご飯をお箸で食べたがります。
それもまともに使えないのでお箸に付いたお米一粒を
一生懸命口に運ぼうとするのです。
私は途方に暮れます。
スプーンで食べるのはなんだか子供みたいで嫌みたいです。
赤ちゃんのくせにね・・・

食事時のエプロンを何枚も試行錯誤で買い求めましたが
一番良かったのはエプロンそのものをテーブルに吸盤で
取り付けることが出来るもの!
写真をいますぐ掲載できないのが残念ですが、とにかく
素晴らしい!の一言に尽きます。

またまた話は変わりますが・・・

秋なのにあまり実感がわかない昼間の気温ですね。。
でもカレンダー上はどうみても

ゆうたんの秋服はすでに9月中に揃え終わっています。
以前はジンボリーというメーカーから時々個人輸入していた
のですが今秋は何も購入しておらず、ジンバックを
使おうかどうしようか・・・また出費だなあと悩むところです。
今だけですよね。
ママの買った服を文句言わずに着てくれるのは!

| 未分類 |

胎教

2005.10.11 *Tue*
実家にはPCが3台常時接続で使える環境です。
そのうちの1台はマイパソコンとして私が専用に
使っています。
あ~快適、快適♪
おまけに明日の朝ごはんの準備とか食洗機の音がゆうたんを
起こしてしまわないかとヒヤヒヤすることもありません。

自分の部屋に行ってみると里帰り出産当時に読んでいた
「胎児はほんとに天才だった」があったので手にとってみました。

胎教をすれば
記憶・集中力の良い子に
夜泣きをしない子に
穏やかな子に
手先の器用な子に
言葉が早く好奇心旺盛な子に
積極的で前向きな子に
運動能力が抜群な子に



読んでいて辛くなりました。。(はぁ)
実は私も胎教もどきをしたんですね~。

妊娠4ヶ月の頃、胎教をキーワードに
検索をして家庭保育園にたどりつきました。
でも資料請求をしたら値段の高さにびっくりし、
絵本を買ってきたり、図書館でめいっぱい借りてきて
夜寝る前に主人が私のお腹に向かって読み上げていました。

家庭保育園についてはその後妊娠8ヶ月目に購入したわけですが
産前はずっと自宅安静で産前1ヵ月半は管理入院を強いられて
いたのでドッツも絵カードも本当に気が向いたときだけ、
気合を入れてしたのは黒丸ドッツカードを作成したことくらい
でした。

でも私のゆうたんは

記憶・集中力は出てきたけど、優れているとは思えない
夜泣き・夜遊びは何度かしたことがある
穏やかかな?分かりません
器用さも分かりません
言葉、言わずもがな・・・・遅いです
社交的な方かもしれません
積極的かどうかはサンプルが少なくて分かりませんが・・・
運動能力も未知数






ゆうたん、明日からも頑張ろうね(思わず)
| 未分類 |

実家へ行く!

2005.10.11 *Tue*
連休の最終日から県外にある私の実家に帰省しました。
私が住んでいるところは高速の近くなのでゆうたんの昼寝時間を
狙ってGO!

2時間高速を私が飛ばし(パパは広島の自宅でお留守番)、
途中地元の友達が出産したばかりなのでお祝いを持って
産院にかけつけました。
もちろん新生児なのでふにゃふにゃ~で可愛い
ゆうたんを出産した時にも来てくれた友達なので
お互いの子供の成長に感動しました!

今回実家に戻るのは2ヶ月ぶり。
ゆうたんがまだたっちが出来だした頃であんよはまだ見ぬ
私の両親。
歩いている姿に感動してくれました。

私の両親にはビデオを撮り貯めしたものを
DVDに変換してあらかじめ送っていたのですけどね。
本当に便利な世の中です。

ちなみに実家用にドッツはオークションで買ってあるのですが
今回は思いきってお休みします。
その代わり、今回はリトミカを全部実家に持って帰りました。
リトミカを中心に働きかけを頑張ります!
スイスイお絵かきセットももちろんお持ち帰りです!

実家に到着したのは夕方なのですが
運転に疲れた体で頑張ってオークションに立ち向かい
実家用のジャングルジムを購入しました。
きっと今週中には届くので楽しみ~

私の実家は実は、おもちゃ王国のすぐ側なんです。
車で5分くらいかな。
私の家の隣の山(すごい田舎を想像してください^^)にあります。
全く興味が無かったのですが、子供が居ると

なんてありがたい環境なんだ

と思わずにはいられません。
他にもファーマーズマーケットやらものすごく馬鹿でかい公園、ちょっとだけ足を延ばせばチボリ公園もあります。
遊びに連れて行く場所には事欠きません。

おまけに結婚した友達の新居訪問、ゆうたんと同じ年の友達訪問、
私の友達と一緒に公園めぐりなどと今回の実家帰省は盛り沢山
です。



教材をする時間があるかな



とふと頭をよぎりますが
こんなに気候も良く楽しい日々となりそうなので
これもまたゆうたんのいい刺激となりますように。。
今回の実家は2週間滞在予定です。
実母とケンカしない限りは・・・


あぁぁぁ、なんていい加減なのでしょう!

| 未分類 |

連休の生活リズム

2005.10.09 *Sun*
平日はパパの帰宅が遅い為にゆうたんほとんど
パパと会えません(パパは毎日寝顔を見ています)。
なので連休中パパがいると大はしゃぎ

私が家事をしている間、おもちゃの車に乗って
廊下とキッチンを何周も走っています。
きゃ~きゃ~という声がずっと響きます。

パパにしてみたら1週間起きているゆうたんを見ると
成長率というか、また何か変わったなという
印象を受けるようです。

今日はソレイユに行ってきたのですが、帰宅が7時を超えたので
ゆうたん、車でうつらうつら。。。
部屋に入ると目がぱちっと覚めその後はパパに
遊んでもらっておおはしゃぎでした。
寝かしつけを何度も失敗して結局寝たのは午前12時です。
いつもはこんなことはないです。
たいてい午後8時半~午後9時半の間に寝ます。

連休中は本当に生活リズムが崩れやすいのと
パパがいることによって興奮状態で寝つきが悪くて
私も苦労します。

1週間前に出来なかったこと

プレイボードのペンのキャップをあけ描き終えたらキャップをしようとします。
毎回ではないし、出来ずに手に線がいっぱい入ってますが(ぷぷ)


「オムツを替えるよ~」と掛け声をかけたら
オムツストック置き場にあるオムツ替えマットを
今朝はヨイショと引っ張ってきました!

同じく「お出掛けするよ~」と掛け声をかけると
自分の靴を持って玄関にいそいそ^^
後姿はまだよちよちなので
千鳥足風がまた可愛いです(かなり親ばか)

反面首をかしげるものに

「ごちそうさま」「いただきます」
5ヶ月間くらい、ずっといい続けているのですが
全くまねをする気配がありません。

「おはよう」については何度か「おっ、おっ」と
声を発していることがあったのですが、彼が何を訴えているかは
彼のみぞ知る!という感じです。

「パパ(ママ)はどっち?」などと問いかけても
どっかにぴゅ~と逃げていきます。
それ以外のどっち遊びなどは全くゆうたんの視界にも入っていない
ようです。

オムツを替えるときもいつもいい子であるとは限らず
ウンチをお尻につけたまま、即効に寝返って逃げようと
する時もあるのでいつも私は厳戒態勢でオムツ替えに臨みます!

お子さんが発語が遅い子供達のサークルに入っていた
同じマンションの方が言われることには

「(ゆうたんを見て)指差しがまだまだってことは
言葉はもう少し後かもね」

とのこと。
がくーーーー(;_:)

PCの調子がずっと悪かったのですが、とうとうクラッシュ
してしまいました。
今は寝室のPCで入力できていますが、画像関係が出来ずに
しばらく写真掲載はお休みとなりそうです。
| 未分類 |

いたずら

2005.10.07 *Fri*
朝、軽くお化粧する時に今まではテレビをつけていました。
するとまとわりつかれることも少なかったけど、今はテレビを
なるべく(出来たら完全に)見せない努力をしているので
なかなか難しいのです。

化粧グッズが入った籠をなんとかして机から引き摺り下ろそうと
するし、一生懸命背伸びして何か奪ってやろうと虎視眈々と。。。
あぁ、ゆっくりマスカラをしていた独身の頃が懐かしいですねえ。

いったん私のクリームやらリップやらを手にしたゆうたんは
いつも成功するわけではありませんが、蓋をあけてしまうのです!

そういえば、ガラクタおもちゃ箱の中には魚のひもとおしがよれよれになって入れてあります。
低月齢の頃から与えていたのですが、その頃はガラガラ代り
だったんです。
時々お魚くわえたドラネコになったりもしていました!
sakana.jpg


この1週間もう一度使い方を教えてやると、毎回器用に通せる
わけではないですが、大げさに私が誉めちぎるので

かせっっ、もっとやる!

と鼻息も荒く夢中になってやってくれます。
嬉しいですね。
以前出来なかったことが出来るようになるなんて!

すぐ欲が出る私は
ペグも(普段は飲み込み防止のため隠しています)やらせてみました。
10本全部とも出来るわけではありませんが、何本か出来ました。

2ピースのいちごのパズルも手にもって家中ウロウロするだけ
だったのに、自分でパズルを外してはめようとしますが
これは出来ませんでした。

それからプレイボード用のペン!
キャップを自分で外します。
びっくり!
朝起きたら(いつも私よりゆうたんの方が早起き)ゆうたん
キャップをしないままペンを放置~(ーー;)
ボードにはむちゃくちゃな走り書きが。

でもね、指差しをしません。

どうしてーーーー!!!


スーパーなどに行くとアンパンマングッズを見て指を指しながら

「あん、、、あん」

と言っていますがこれって「アンパンマン」と言おうと
しているのでしょうか?
でも別のときも

「あん」
「アップ」

とかよく言っているのです。
そういえばこの「アップ」ですが

ゆうたんのおもちゃとして与えているCDケース
を自分で開きながら「アップ」と言っていることに気付きました。

実はNHKの「英語であそぼ」で

「OPEN CLOSE」

を夢中で観ていた時からこの「アップ」が頻発するようになりました。
でもCLOSEは全く言えません。

やっぱりテレビを見せていたから言葉が出ないのでしょうか?
う~悩みます。
1歳3ヶ月、そろそろ出てもいいですよねえ。
我が子の言葉が聞きたいのです。
願望です。

インプットがんばろー!

| 未分類 |

テレビ

2005.10.05 *Wed*
家庭保育園タイムス、すくすく通信を読んで丸二日経過。

2日目にテレビを15分だけ見せてしまいました。
意外とテレビがなくても大丈夫。
実は今までテレビをつけたままでも観ずに私の後を
追いかけてばかりだったので視聴時間はそんなにないです。
でも聞いているだけでも影響がありそうなので
それならば消して方がいいかな、と。

実はテレビを見せた15分というのも
この日ウンチを1時間おきに3回もし、オムツ交換の時に
泣いて逃げ出すので困り果ててテレビをつけました。

主人からは「絶対テレビを見せるなよ」
と言われていましたが、オムツのことを話すと
笑っていました。

まぁ、そんなにガチガチにやらなくても
私が病気のときとかで習慣にならない範囲なら
いっかなんて思っています。
(この辺が甘いですね^^)

その代りCDを流す時間が増えました。
機械音が一日中流れているのもよくないらしいので
なるべく20分程度でいったん切って、
足元で遊ばせながら家事をしたり、絵本タイムやごろごろタイム
に切り替えました。

5ヶ国語CDやリトミカ以外に
「家出のドリッピー」を流しています。
知らない人も多いでしょうね~。
主人が英会話勉強の為に購入したのですが、
大人向けかと思ったら意外と子供でもいけそうってことで
活用しています。
曜日や数の数え方などが出てきますし、私でも大まかに
筋が分かります。

あっ、でも私は英語はさっぱりダメです。
一応英語がお得意な関西の私大の英語科を出ていますが、
全く役に立っていません。
親から金返せーと言われているくらいですから。

後、ヘンリーおじさんの「英語で子育てが出来る本」(アルク出版)についているCDのかけ流しもここ1ヶ月続けています。これ、まだ始めたばかりだけどオススメです☆

例えば、「これ食べる?」「オムツ替えるよ」「おしっこは?」
とかの子供に呼びかける日常英語が収録されているんです。

将来ゆうたんが成長して英語が流暢になっても
親は全くダメっていうよりは少しでも勉強して親も一緒に成長していきたいです。

あまり手を広げないでおこうと思っています。
家出のドリッピーだけでテープが10巻くらいありますし。
飽きがきては困りますが、じっくりインプットを頑張っていこうと思います。

リトミカのお絵かき歌も全部同じに聞こえてきて、よく聞いていないとすぐリズムを忘れてしまいそうなんです。。


+どんな遊び?+

すくすく通信には
「テレビがなければ、ないなりに子供は独創的な遊びをします・・・
とありましたが、確かに独創的っていうか・・・
理解できない遊び方をしますね
今はスプーンに凝っていて寝るときもお出掛けのときも
スプーンがないと絶叫します(困)
su.jpg

| 未分類 |

カードは難しい

2005.10.03 *Mon*
またまた、ゆうたんドッツカードを無視し始めました。
やっていて辛いです。

ドッツを私が持つと遠い目になるんです。見ているけど、見ていないって目。

私自身もドッツを見てもらいたいがために
ゴキゲン取りをしているような接し方になり、これもまた嫌。

非常に難しいです。
唯一出来るのは週末の2日間。
ゴキゲンなゆうたんを主人が抱っこしているときに
不意打ちを狙います。

3式くらいしかやりません。
見終わったらにか~と笑ってくれます。
この笑顔平日も見せて欲しい。
| 未分類 |

出直し

2005.10.03 *Mon*
日曜日に出張から主人が戻ってきました!
ゆうたんがいるとポストに行くのも大変です。
ポストの横に階段があり、階段を見ると目の色を
変えて昇り始めますから(阻止するのも疲れる!)。

今回は家庭保育園の1歳4ヶ月のプログラム
家庭保育園タイムス第79号すくすく通信109号が入っていました。

我が家は毎月主人と夕食後に読んでいます。


「コレは出来るな・・・」「この月齢でこんなの出来るのか!?」
「オモチャを買い足しに行こうか」


などなど2人で感想を言い合い、後は冷蔵庫に貼り付け
時々私がチェックしています。
体を使った遊びなどは「○◇△をやってあげて~」
とリクエストしたりとか。


主人は西原先生のコラムがとても好きで、
「この先生はとても信頼が出来る」
とよく言っています。
真夏にゆうたんが汗をダラダラ流しているときなどは
つい少し冷たい飲み物を与えたくなりますが
必ず主人に止められます。

ところで今月号のタイムスなどを読んで、
私達夫婦はとても反省しました。
テレビ、ビデオの害を知らなかったわけではないです。
映像無しでゆうたんをずっと育ててきたのに、

後追いがしんどいから

たまにはいいかな

家事をしたいから

勉強になる映像だし

などといろいろ言い訳をしてゆうたんに見せていました。
英語教材もいくつかDVDやビデオをアマゾンで買い込んで
いたのです。

本当はゆうたんの言葉があまり出ないことに焦りを感じていましたが
男の子だし・・・などと自分をごまかしていましたね。
家庭保育園に入会する時には本当にテレビは見せないと
夫婦で決め事をしていたのにいつのまにか崩していました。

ゆうたんはNHKの子供向け教育番組を見るときも
じぃっと見ており、「随分興味が出てきたんだな」くらいにしか
私もいつの間にか思わなくなってしまっていました。

これから映像を全く見せない生活がどんなものかは分かりません。
でもいったん見せることに慣れてくると親の方もどんどん
ルーズになってくるものなのかもしれません。

以前はテレビッ子だった主人ですが、これからは週末に
夫婦でDVDを見るくらいしかテレビを使わなくなりそうです。

3日坊主にならなければいいのですが。心配。


+公園仲間と+

他の男の子のヒモのついたオモチャを
ゆうたん、興味があるのか
奪ってしまい・・・(私、冷や汗たら~)


P1010091.jpg

| 未分類 |

そういえば離乳食

2005.10.01 *Sat*
ゆうたんは25日で1歳3ヶ月になりました。
主人はこのところ激務で毎日家に帰ってきているのに
金曜日の今日も結局ゆうたんが起きている顔を
見れていません。
主人は土曜日の始発で出張に行き、帰宅は日曜日午後です。
辛いー。

ところで家庭保育園といえば西原式でしょうか?
私は本を読んだ後、離乳食は頑張って1歳まで控えようと
心に固く誓いました。
主人は私以上に西原式を強力に推しています。

私自身子供の頃は体が弱く、中学生になるまでずっと
喘息で、本当に、本当に苦しかった記憶があります。
遊びたいのに冬は外に出してもらえません。
遠足や運動会も体育の時間も欠席していました。
小学校から家に帰るまでの道中、ランドセルが重くて
呼吸が苦しくて座って泣き出したことがあります。

当時のかかりつけの小児科医はアレルギーによる喘息だろう
とおっしゃっていました。
弟は喘息ではありませんが、おできがひどく
いつも痛がって泣いていました。これもアレルギーによる
ものらしいです。

私の母は育児日記をつけていたので離乳食をいつから
開始したのか見てみると生後4ヶ月と記録されていました!
当時はこれが普通だったようです。
生後4ヶ月にはヤクルトをうすめたものやみかんなどの果汁を
私は飲んでいたようです。

ちなみにゆうたんは生後6ヶ月を過ぎた頃から耳切れの症状が出ていました。これはアトピーなどの
典型的なものだろうと言われました。
あまりにもじゅくじゅくしていたので処方されたステロイドを
恐々と3回ほど使用しましたが1歳前には治まっています。

近所の家庭保育園ママにお会いするときに離乳食のことに
ついて尋ねてみましたが、西原式を純粋に実行されている方は
おられませんでした。
逆に私がまだ母乳メインでやっていることに感心されました。

私も迷ってしまい、夫婦でいろいろ話してみて食に対する興味が出たら
野菜・お米中心のものなら始めてみようか、、、ということに
なりました。
親の真似がしたくてたまらない盛りの子供に
「コレはだめです」
と度々いうのはもう辛かったんです。

お肉などは与えていません。
余談ですがこの前マタニティスクール時代の方達に招かれて
総勢8名のチビ達で1歳の誕生日会をしましたが
ゆうたん以外はハンバーグでお祝いしていました。

話は戻って、
ゆうたんに今与えているものは
お芋、じゃがいも、にんじん、かぼちゃ、なす、オクラなどを
素材別にゆでてバーミックで荒潰しをし、冷凍にして
必要なときに豆腐や豆乳などとあえたり、
和風の味付けやドリア風にして食べさせたりしています。
いわゆるモグモグ期の離乳食に相当するのではと思います。

でも一番好きなのはご飯みたいです。
量は子供茶碗に半分くらいですねー。
あまり食べませんが、お腹がすくとハイチェアに
座って催促されますから気に入ってはいるのでしょうね。

歯は今上下8本、それ以外にも1、2本生えかけてきています。
ご飯はおかゆにしなくても大人と同じものを
食べます。

私のやり方が正しいのかどうかは分かりませんが、
しばらく2歳近くまでは野菜中心の食事を用意していこうと
思います。
けっこうしんどいのですけどねー。

P1010079.jpg

| 未分類 |

プロフィール

ピンキー

  • Author:ピンキー
  • 転勤族で香川、広島と移り住み、現在は大阪在住。
    1男1女の母をやっています。



最近の記事



いくつになったの?



いくつになったの

*script by KT*



カレンダー(月別)

09 ≪│2005/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最新コメント(記事毎)+



月別アーカイブ

01 12 07 05 04 02 01 11 10 09 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 



今日の献立



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カテゴリリスト



ブログ内検索



RSSフィード



10
2
4
6
8
10
12
18
22
24
26
28
29
Copyright © ふたつぶのゆるゆる育児日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: HELIUM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。